12星座【二番手なんて嫌】ランキング 獅子座は恋愛に関して「二番」の文字はない!

12星座【二番手なんて嫌】ランキング 獅子座は恋愛に関して「二番」の文字はない!

 かつて「2位じゃダメなんですか?」といった政治家がいましたが、「いやいや、2位なんて絶対ダメ!」という人もいるのです。仕事でも恋愛でも遊びでも、何でも一番になりたい! 今回は12星座「二番手なんて嫌!」ランキングです。

第1位 牡羊座……フロンティア精神で一番乗り

 12星座のトップをきる牡羊座は、猪突猛進、思いたったらすぐ行動しないと気がすまないせっかちさん。とにかく負けず嫌いで、何でも自分が一番でないと納得できないのです。学校でも職場でも、2人以上人がいるところでは、誰かの後ろになる二番手は嫌いです。進んでリーダーシップをとり、頑張ろうとみんなを励まして盛り上げます。

第2位 獅子座……恋愛に関して「二番」の文字はない

 いつでもどこでも自分が中心で、注目されていたい獅子座。ちやほやされるのが好きで、プライドも高いため、「二番」の文字は似合いません。特に恋愛の場面では、自分が二番手になるようなことは絶対にありえないのです。たとえ人の彼氏だったとしても、自分が目をつけた相手なら、魅力をフル作動させて奪ってしまうぐらいの勢いがあります。

第3位 山羊座……地道な努力で一番に

 岩だらけの険しい山道でも、少しずつ歩みを進め上りつめれば、山羊だって頂上に辿り着くのです。山羊座はとにかく勤勉でコツコツ努力するタイプ。簡単には諦めない性格なので、最後には一番になれます。山羊座はけっこう野心家ですから、闘志をむき出しにしていなくても、しっかり1位の座を狙っているのです。

 第4位は、乙女座。率先して場を仕切る、学級委員タイプです。仕事や学習面では、何としても一番を狙ってきます。第5位・天秤座は、よくも悪くも見栄っぱり。人の目を気にして、一番になりたいと思うのです。

 第6位の射手座は、冒険心があってスピード狂。何でも一番乗り! が好きなのです。第7位は、双子座。情報好きなので新しいものには一番に飛びきます。ですが、人と競争して勝つことにはあまり関心がなく、二番でもかまいません。

 第8位は、蟹座。世話好きで面倒見がよく、思いやりのある性格です。人を押しのけてまで一番になりたいとは思わないのです。第9位の牡牛座は、おっとりタイプです。何をするにも時間がかかるので、二番手になることも難しいでしょう。

 第10位の魚座は、夢見がちで、ぼんやりしていることが多いロマンチスト。人と競争することは性に合いません。第11位は、蠍座。目立つことが苦手なので一番は避けたいタイプ。むしろ二番手のほうが好きです。

 そして第12位は、個性的で自由人な水瓶座。人と比べたり、順番を気にしたりしません。1位だろうがビリだろうが、自分がよければそれでいいという考えです。

 一番になれないからといって、落ち込むことはありません。それまでの努力は無駄にならないからです。あなたが一番になりたいことは、何ですか?
(望月アンシア)

12星座のトリセツ!

占いTV NEWSオススメ番組
星座バラエティ『12星座のトリセツ!』

星座ごとに性格・恋愛・結婚・仕事まで徹底解説!
私とあの人の意外な一面知りたくない?

オンデマンド放送を見る

記事が気に入ったらシェア

関連する記事