12星座【お金の使い方】あるある 双子座はちまちま買いがやめられない!

 世の中には、お金の使い方が「うまい人」と「下手な人」がいます。また、出し渋りが激しい「ケチな人」や、湯水のようにじゃんじゃん浪費する「金離れがいい人」もいるでしょう。あなたのお金の使い方はどうですか? 12星座のお金の使い方をご紹介!

お金の使い方がうまい……牡羊座・牡牛座・山羊座

 お金の活かし方がうまいのは、この3星座。牡羊座牡牛座は、本当に気に入ったものにだけお金を使うタイプで、無駄使いを一切しません。どんなに店員を煩わせ、お店に迷惑をかけたとしても、商品が気に入らなければ「やっぱりいいわ」とキッパリ店を出ることができます。妥協をしないので、結果的にいいお金の使い方ができるのです。山羊座は、お金を使うときと使わないときのメリハリが効いている人。普段の日はお弁当持参、化粧品は100円ショップでも、1年に一度は海外旅行に出かけたり、盆暮れの付け届けは欠かさないなど、「ハレとケ」を考えた消費スタイルが見事です。

お金の使い方が下手……双子座・蟹座・天秤座

 気分にまかせて散財を繰り返してしまう、お金の使い方に疑問符がつく星座はこちら。双子座はちまちま買いがやめられない人。コンビニ商品やプチプラコスメなど1つ1つは少額でも、ちりも積もればなんとやらで、財政破綻を招くこともあるのです。蟹座は典型的な「安物買いの銭失い」タイプ。「安かったから」を免罪符に、セール品を大量購入。家計を傾かせる可能性もありそうです。天秤座は、お付き合い消費が問題になりやすいタイプ。女子会、職場の飲み会、サークル仲間との食事会など、交際費がたたって無貯金生活に陥りやすいかもしれません。

ケチなタイプ……乙女座・蠍座

 節約はいいことですが、周囲にあきれられるようになると考えものです。何だかんだと出し惜しみをする、ケチぶり星座はこちら。お金に細かい乙女座は、1円単位のワリカンをするタイプ。「1人、1001円ね」と平然とのたまいます。クーポン類もキッチリ使い切ります。蠍座はお金を貯め込むのが大好き。削れるところはガンガン削り、爪に火をともすような倹約をゲーム感覚でするところがあるでしょう。

豪快なタイプ……獅子座・射手座・水瓶座・魚座

 「お金は天下の回りもの」といわんばかりに、大盤振る舞いをしたり、趣味や嗜好品に大金つぎ込んだりする、一言でいえば「金遣いが荒い」星座たち。なかでも豪快なのは、獅子座。懐具合を考えず、セレブな買い物にうつつを抜かしたり、後輩たちを引き連れて豪遊することもたびたびです。射手座は冒険にお金をドカンと使うタイプ。全財産はたいて放浪の旅に出るなど、その典型です。水瓶座魚座は趣味に大枚をはたきます。少なく見積もっても、収入の半分以上は、趣味の活動につぎ込んでいるでしょう。さらに魚座の場合、愛する男性に貢ぐという暴挙も加わるのです。

 お金の使い方には、その人の人間性が出るもの。いいお金の使い方ができるようになりたいですね。
(月星七海)

12星座のトリセツ!

占いTV NEWSオススメ番組
星座バラエティ『12星座のトリセツ!』

星座ごとに性格・恋愛・結婚・仕事まで徹底解説!
私とあの人の意外な一面知りたくない?

オンデマンド放送を見る

記事が気に入ったらシェア

関連する記事