12星座【本音がいえない】ランキング 魚座は自分の意見に自信がないから

 本音ばかり主張していたら、人間関係はうまくいかないでしょう。ときに本音で、ときに建前で、臨機応変に人と関われることが大切なのではないでしょうか。ところが、まったく本音をいえない人も中にはいます。今回は、本音をいえない星座をランキングで紹介していきます。

第1位 魚座……自分の意見に自信がない

 びくびく気弱な魚座が1位です。周囲に引け目を感じやすく、何かというと「自分なんかダメ……」と思い込みやすいタイプ。「こうしたい!」と思っていても、自分の考えに今ひとつ自信が持てないため、なかなか本音を人に話す気になれません。そのため、強い発言や行動は慎み、人の意見をおとなしく聞くほうにまわることが多いでしょう。

第2位 天秤座……人に嫌われたくない

 人との調和を大事にする天秤座。誰からも嫌われたくないという思いが強いため、ついつい八方美人になってしまいます。さみしがりやなのもあり、周囲から孤立してしまうのを極端に恐れています。いいたいことはあっても、それをいったら相手は気を悪くするかもしれないと思うことが多く、いわずに黙ってニコニコしているでしょう。

第3位 山羊座……基本建前で生きている

 計算高い山羊座。本音をいったら自分が損をすると思ったら、何もいわずにいます。あるいは、自分に有利にことが運ぶよう、本音を隠し建前で人と接することも多いでしょう。山羊座にとって本音をいうことは、弱い自分やみにくい自分を見せること。本音をさらけ出すのはカッコ悪いし、相手に弱みを握られるようで嫌なのです。

 第4位は、蠍座。もともと無口なので、本音どころか必要なこともいわないときが多いです。いいたいことを心に貯め込むタイプでしょう。第5位・牡牛座は、本音をいいたくても我慢してしまうタイプ。場の空気が乱れるのが心配だからです。

 第6位は、双子座。本音を隠し、ウソをつきます。ただ、悪意のあるウソではなく、人を傷つけないための優しいウソであることが多いでしょう。第7位・乙女座は、優柔不断なところがあります。相手のために本音をいうべきかどうか迷っているうちに、いうタイミングを逃すことが多いでしょう。

 第8位は、水瓶座。平和主義者なので、本音をぶつけ合ってケンカになることは、極力避けたいと思っているでしょう。第9位・蟹座は、感情的になりやすく、気づいたら相手に本音をぶつけています。

 第10位は、獅子座。無邪気で天真爛漫なので、何も考えずに本音トークを炸裂させるでしょう。第11位・射手座は、オープンマインド。どんな人にも、最初から本音をさらけ出すでしょう。人と親しくなるのには、それが近道だと思うからです。

 そして、第12位は牡羊座。バカ正直です。相手の反応を気にして、本音を隠したりすることはできません。嫌なことは「嫌!」とハッキリいうでしょう。ストレート過ぎるところがありますが、わかりやすくて付き合いやすいと思われることが多いタイプです。

 本音がいえないと悩む人も多いと思います。けれど、本音をさらけ出すのが必ずしもいいとは限りません。自分にとってストレスがたまらないと思う方法で、人とのコミュニケーションをうまく築いていきましょう。
(紅たき)

12星座のトリセツ!

占いTV NEWSオススメ番組
星座バラエティ『12星座のトリセツ!』

星座ごとに性格・恋愛・結婚・仕事まで徹底解説!
私とあの人の意外な一面知りたくない?

オンデマンド放送を見る

記事が気に入ったらシェア

関連する記事