12星座【闇属性】ランキング 山羊座は闇の王と書いて「ダークキング」!

 身近にいる普通の人に、ふとした瞬間、ほの暗い闇を感じることがありませんか。その人はもしかしたら、「闇属性」の持ち主かもしれません。闇属性の濃い順に、12星座ランキングでみてみましょう。

第1位 山羊座……闇の王・ダークキング

 闇の王と書いて、「ダークキング」と呼んでください。堂々第1位は山羊座です。安っぽいコスプレ風なんかじゃありません。本物の闇の王は、仕事もできて品行方正で、いつもは普通の人にまぎれて暮らしているのです。その実態は、ギラギラとした野望を抱き(心の中で)、クズどもをボコボコに(心の中で)、酒池肉林の宴(心の中で)、心の中はもうすでに、闇一色。趣味は、世界を消し去る方法を考えることです。

第2位 魚座……異性を引き寄せる闇の小悪魔

 一見、いい人っぽい魚座が第2位なのは、いい人のときとのギャップの激しさゆえです。天使のように純真なときもあれば、悪魔のように冷酷なときもある魚座。特に、興味のない異性に対して、どこまでも残忍になれるのは、闇属性だからです。その暴言はとても人には聞かせられません。真っ白な天使属性と真っ黒な闇属性が共存していて、天使の部分が、誘導灯のように異性を引き寄せるのです。

第3位 水瓶座……闇のマッドサイエンティスト

 狂気の革命家と呼ばれる水瓶座も、闇属性はかなり濃いほう。濃いのですが、あくまでさらりとクールな点が特徴です。しめっぽい悲哀や、暑苦しい熱情とは無縁なのです。人間らしい感情を嫌うあまりに、オンとオフでできたデジタルの世界の住人になりたいと考えてしまうほど。サイボーグ手術が可能ならしてみたいと思う、闇のマッドサイエンティストといえるでしょう。

 第4位の蠍座は、闇がデフォルト。暗いところを好みます。属性に忠実に、普段の服装も黒系が多いでしょう。第5位の牡牛座の場合、ときどきどっぷりと闇につかります。つかっているときの闇の濃さと持続力はヘビー級でしょう。

 第6位・乙女座の闇属性は、鋭く突き刺さる批評に宿っています。容赦なくぐさりと刺さる言葉が闇なのです。第7位・蟹座の闇属性はあまり濃くありません。闇が濃くなってくると、愚痴とおしゃべりで解消しているからです。

 第8位の双子座は、闇は怖いから苦手です。誰かといて、闇が濃くなってくると、染まらないうちにそろりと逃げだします。第9位の天秤座は、闇属性は薄いのですが、闇が嫌いではないのです。闇は漫画やドラマで楽しみたいからです。

 第10位の獅子座は、闇属性はほとんどなし。熱血ドラマを地でいく人。どんなときも明るさを忘れずに! がモットーです。第11位の射手座は、闇に背を向け、常に明るいほうへと進んでいく人です。射手座の前にも後ろにも闇はありません。

 そして第12位は、牡羊座。闇属性とは無縁です。まぶしいほどの光属性の持ち主! 自分自身の光で、あたりを明るく照らします。でもできれば、闇属性の人のことは、そのまま放っておいてあげてください。

 光があるところには、闇も存在します。そして、光が強いほど、闇も濃くなるのです。闇属性の人も、逆に光に属する人も、それぞれにふさわしい場所で自分らしさを発揮できることが大切なのかもしれません。
(高橋桐矢)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事

番組を見る