血液型【宝くじが当たったら】あるある A型は手堅く不動産購入、O型は投資に突っ込む!

 一攫千金を夢みる人たちの希望、宝くじ! サマージャンボは7億円。海外の宝くじでは600億の当選もあるようです。宝くじで1等が当たったら、あなたはどうしますか? 血液型別に紹介します。

A型……不動産を購入、残りは貯金

 お金を使うことに罪悪感のあるA型。しかし、タナボタの宝くじで1等を当てたら、気持ちも大きくなるはず。形あるものにお金を使うなら無駄にならないだろうと考え、家やマンションなどの不動産を買うでしょう。そして、残ったお金はしっかり貯金します。ただし、親戚や友人に宝くじが当たったことがバレるとトラブルの予感。人間関係のストレスを抱えることになるかも。

B型……気前よく、どんどんお金を使う

 楽しいことが大好きなB型。今の生活を犠牲にして、将来のためにお金を貯めようとは思いません。その分、宝くじで1等が当たったら、思いっきりお金を使うでしょう。「せっかくお金が入ったのに、使わないなんてもったいない」主義。そのため、どんどんお金が減っていきます。それでも、「もともとタナボタのお金なんだから」と気前よくお金を使い、人生を楽しむでしょう。

O型……お金を増やすため、投資する

 何か大きなことをしたい、勝負師のO型。宝くじで1等が当たったら、「もっと増やしたい」と欲望が高まり、投資をするでしょう。アパート経営を始めたり、お店を立ち上げたり、金融投資をするなど、お金を増やそうと考えるはず。しかし、暮らし向きがアップするにつれ、見栄を張り、豪遊するなどして、散財してしまう可能性もあるでしょう。

AB型……秘密主義を貫く

 冷静で、頭のいいAB型。お金のことで、一喜一憂するのが嫌いです。宝くじで1等が当たったら、秘密主義を貫くでしょう。お金の使い方が上手なので、大金を手にしても問題は起こらないはず。しかし、タナボタのお金が入ってくると、嫉妬をされたり、悪い人が近寄ってくる場合も……。そのためAB型は、1等が当たったことをひた隠しするでしょう。

 当たる確率は、おおよそ、サマージャンボで一千万分の一といわれています。気の遠くなる確率ですが、買わないと当たらないし、買えば当たる可能性はあります。夢を買うと考えれば、楽しいかもしれませんね。
(金森藍加)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事