血液型【夏の恋に落ちやすい】ランキング B型はトキメキを求めて夏の恋を遊び尽くす!

 「ひと夏の恋」という言葉があるように、夏は恋のスイッチがONになりやすい季節。旅先での一目惚れをはじめ、男友達の日焼けした肌にドキドキしたり、開放的な笑顔に魅せられたり。長年付き合っている相手に惚れ直すことだってあるでしょう。今回は、血液型の特性から導き出した「夏の恋に落ちやすい」ランキングです。

第1位 O型……ラブハンターぶりを発揮する

 まぶしい太陽、夏特有の開放感、ホットな肌見せなどにことごとく反応して、恋のテンションがだだ上がりするのが、最も原初的な血液型であるO型。ラブハンターの本性丸出しにして、異性を片っ端から狙い撃ちする積極性をみせるでしょう。また、O型女性は熱い日差しを浴びるほどキレイになる特性があるので、声をかけられる率が高めということも。すれ違いざまの恋から熱愛まで、多くの夏の恋を経験しそうです。

第2位 B型……夏の恋を遊び尽くすタイプ

 人生に刺激とトキメキを求めるB型にとって、日常に精彩を与えてくれる恋愛は欠かせないもの。持ち前の奔放さで、1年365日、常に誰かに恋しているタイプです。そんなB型なので、ワクワク要素の多い夏は、恋愛のテーマパークにいるように大いに盛り上がってしまいそう。刹那の衝動に身を任せて、ワンナイトラブを繰り返してしまうことも。スキャンダラスな話題を振りまき、縦横無尽に夏の恋を遊び尽くすB型なのです。

第3位 A型……「夏の恋」イベントに参加するノリ

 夏だから恋をしなくちゃと、一種の使命感に駆られるのがA型。O型のように恋の衝動に突き動かされるわけでも、B型のように遊び感覚でもなく、夏のイベントに参加するようなノリで夏恋戦線に参戦します。まわりに感化されやすいので、誰かが付き合いだした、旅先で声をかけられたなどと聞くと、自分も遅れてなるものかと恋したい気分が一気に燃え上がります。「夏だけのお試し」感覚で火遊びをすることもありそうです。

第4位 AB型……暑いから恋したくない

 クールの権化であるAB型。恋愛に対する理想が高く、ノリで恋をしたり、相手の情熱にほだされることはまずありません。ましてや「夏だから!」といった、理由にもならないような理由で恋をするなど考えられないでしょう。むしろ、夏は暑いから人との接触はなるべく避けたいほう。そんなAB型なので、夏の恋に次々と落ちていく男女を、冷めた目で眺めているところもあるでしょう。

 夏の恋は、花火にたとえられることがあるように、パッと輝いてあっという間に消えてしまうことが多いもの。ほんの火遊びのつもりで手を出して、大やけどしないように気をつけてくださいね。
(月星七海)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事