【8月の惑星予報】運気の進みが回復していく1カ月 パワーを受け取る準備をしよう!

――太陽が昼と夜を決め、月が潮の満ち引きを決めるように、普段意識していない天体・惑星も私たちに影響を与えています。惑星予報で1カ月の星の動きを知り、惑星パワーを上手に使っていきましょう!

8月の惑星予報

『ゆっくりじっくり時が進む』ときどき『愛情の交流が深まる』

horo18_8
★8月の注目DAY★
(1)8/7……金星が天秤座に移動。愛と美の季節が到来。
(2)8/19……水星逆行終了。表現や交流がスムーズに。
(3)8/27……火星逆行終了。行動力や決断力が取り戻せる。

8月の主な惑星の動き

 8月は、水星や火星という生活において身近な影響を及ぼす惑星が、逆行している状態で始まります。水星はコミュニケーションや通信、火星は行動力や決断を示すため、8月の前半は、物ごとの進みの遅さやコミュニケーションのトラブル、停滞感や迷いなどを感じることが多いでしょう。

 獅子座に滞在している太陽も、牡牛座の天王星や蠍座の木星と不穏な配置を結びます。この3つの星座は、いずれも「不動宮(固定宮)」と呼ばれる星座たち。ここのエリアで惑星たちがハードに結び付くと、「頑固者同士のにらみ合い」のような雰囲気が生まれます。動かないことで主張をする、というようなイメージですが、月末に近づいてくるにつれ、それも解除されていきます。

 8月は、そうした「物ごとが動かない時期」だからこその、「そこから形にすべきもの」や「きちんと結果を出すべきもの」を見つけるように過ごしたい星回り。特に自分の個性や自己表現についての迷いや葛藤は、火星逆行が終わる月末まで深く静かに追求していくのがいいでしょう。

 夏の終わりから、惑星たちは次々と順行に転じます。そのパワーを、前向きに受け取るために備えたい1カ月です。

8月の注目DAYはこう過ごそう!

(1)8/7……楽しいことや美しいものと親しもう!
 金星が天秤座に移動します。金星は天秤座の守護星。オウンサイン(本来の居場所)となるため、金星のパワーが最大限に発揮されます。この日はまだ、逆行している惑星も多い状態ですが、ラッキースターである金星が天秤座に入ることにより、軽やかな楽しさを感じられるようになってくるはず。愛情や調和、美に関することなど、この日から9月9日までは運気がアップ。人との出会いやオシャレを楽しむように心がけて、幸運を呼び込みましょう!

(2)8/19……コミュニケーションや自己表現が順調に!
 7月末から獅子座エリアで逆行していた水星が順行に戻ります。自己主張や情熱的恋愛を示す獅子座での水星逆行期間は、どこか不完全燃焼だったり、うまく自分を表現できないもどかしさなどを感じていたかもしれませんが、この日からはそうした重たさから解放されます。誤解があった関係の修復や、停滞してしまった計画などは、ここから積極的に進めてみましょう。順調に物ごとが動き始めるはずです。

(3)8/27……年内に成し遂げたいことを行動に移してみよう
 6月から2カ月間にわたって逆行していた火星が、順行に戻ります。実は2018年の火星は、3月からの約半年間、山羊座~水瓶座のエリアに長期滞在していました。この日の逆行終了は、土星や冥王星の滞在でエネルギーが高まっている山羊座エリアで起こります。火星の熱いエネルギーをストレートに使えるときの始まりとなるでしょう。この日から年末に向けて、物ごとを完成させることや、メンタルの深い変容を目指していくと吉。行動力や決断力もアップします。

 夏が終わりに近づくにつれて、惑星の運気が転換傾向に入っていきます。2018年は記録的猛暑もあって、思うように動けない人や体調を崩している人も多いかもしれませんが、この先は安定していくはず。快適な秋を目指して、楽しい生活への準備を始めてみましょう。
(永沢蜜羽)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事