6月後半の恋愛運第1位は獅子座! LUAが告げる12星座恋の運命

――LUAが告げる、6月16日~30日の恋愛運。あなたの恋の運命は……? 

★6月16日~30日の星の動き★
 2018年上半期の最後を迎える6月の後半。昼の長さが1年で最長となる21日の夏至は、浄化作用が高まるといわれ、世界でお祭りが開催される日です。この日の夜、今の自分の恋事情を振り返り、恋の悩みや苦痛、悲しみをキャンドルの前で唱え、その炎で浄化しましょう。火星が逆行をはじめる27日からは、恋のやり直し期間。恋に区切りをつけましょう。

 そんな6月後半の恋愛運、第1位~第3位はこちらの星座!

第1位 獅子座……恋愛へのストイックさが恋を実らせる

 あなたの魅力を輝かせる金星が、べったり獅子座に居座る時期です。恋の膿を出し、自己浄化することで、より一層の魅力を放てるでしょう。キレイごとで自分を誤魔化さず、恋の現実を見つめることが幸せへの第一歩になります。年上好きだと思っていたら年下でも大丈夫だったなど、恋の理想と現実を受け止められれば、恋がかなう日は、そう遠くはないはず。自分を決めつけないことです。(恋のお告げはこちら)

第2位 牡羊座……巡るチャンスを自力で活用して!

 新規の出会い、昔からの腐れ縁、友達関係……といったさまざまなシーンに、恋のチャンスがありそうです。今の恋模様を振り返って、こう変えたいというポイントをまとめてみましょう。そのために何をすればいいか、どんなことができるかを考えるのです。自分でことを切り拓くタイプのあなたには、それが可能なはず。ほかの人には無理でも、あなたならできます。夏至の力を活かしましょう!(恋のお告げはこちら)

第3位 射手座……恋と感心ごとが1つになる

 6月の前半から続く恋を謳歌する人も、そうでない人も、恋のターゲットへの関心と、その人を通じて得る知識や情報への興味が一体化する時期に。恋心が先か、知的好奇心が先かという違いはありそうですが、いずれにしても、2つの要素が1人の人物の中で1つになるでしょう。そして気づいたら、頭の中がその人のことでいっぱいという状況に!? カップルは2人の知的共通点を見出すと吉。(恋のお告げはこちら)

 4位以下はこちら。詳しくチェックしよう。

★第4位 水瓶座……恋の道もマイウェイの1つ!(詳しくはこちら)

★第5位 双子座……会う人、会う人に恋ができるピュアなあなた(詳しくはこちら)

★第6位 山羊座……洞察力と現実的な感性で相手を見抜いて(詳しくはこちら)

★第7位 魚座……用事とお誘い、どちらを取るかが恋を左右(詳しくはこちら)

★第8位 天秤座……まずは人としての信頼を築いて(詳しくはこちら)

★第9位 乙女座……異性の注目を集めるけれど(詳しくはこちら)

★第10位 蟹座……「ほしい」のは男? 恋人? 食べ物!?(詳しくはこちら)

★第11位 蠍座……恋より高いプライオリティを優先(詳しくはこちら)

★第12位 牡牛座……恋の理想を並べて何もしない!?(詳しくはこちら)
(LUA)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事