【12星座のトリセツ】「赤い糸」を求めている蠍座を落とすには、演出が大切

 好きになった相手を振り向かせたいとき、自分のやり方で押すより、相手のタイプに合わせるほうが成功しやすい。そのためには、星座から相手の性質を読み解いてアプローチ法を考えるのも一手かも! 蠍座の相手にピッタリのアプローチを、人気占い店 店長・まついなつきと、タロット占いの権威・ステラ薫子にアドバイスしてもらおう。

蠍座が落ちやすい恋のアプローチ法とは?

「運命の相手」と思わせるのが近道とまつい
「運命の相手」と思わせるのが近道とまつい

★小さなシンクロをコツコツと
 蠍座さんは、「もしかして運命かも」というシチュエーションに弱いところがあります。そう思わせるに、小さなシンクロをうまく使いましょう。たとえば「シャツの色が同じだね」とか、「お母さんの名前、字が違うけれど読み方がいっしょ」、「小学生のときにあなたが住んでいた隣町に住んでいたよ」とか、小さなシンクロを見逃さずに伝えること。そんなシンクロをコツコツ積み上げていくことで、蠍座さんは「この人とは運命がつながっているのかも」と感じて、あなたへの興味がわいてくるはず。

★相手のエリアに入り込む
 何に興味があるのか、チェックすることが第一歩です。そして相手が好きなことを自分もいっしょにやっていくのが、蠍座さんを振り向かせる一番の近道。写真でも読書でも何でもOKなので、趣味を通じて、いつもいっしょにいるのが当たり前の存在になるのを目指してください。「この人といっしょにいる空間は違和感がない。すごく自然だ」と思ってもらえたら、あなたが恋の対象になるでしょう。

 2人のアドバイスによると、運命を演出したり、興味を共有したりするのが効くみたい。共通の趣味を一緒に楽しんで、「私たち、なんか似てるね」って思える話をしてみるのはどうだろう。徐々に距離が縮まって、「運命の相手と出会えた」と思ってもらえるはずだ。
(ニコ)

>>動画でチェック:【蠍座】 の落とし方|蠍座のトリセツ

12星座のトリセツ!

12星座のトリセツ!

星座ごとに性格・恋愛・結婚・仕事まで徹底解説!
前代未聞の星座バラエティー番組

オンデマンド放送を見る
記事が気に入ったらシェア

関連する記事