血液型【買い物の失敗】あるある O型はすでに持っている物をうっかり買っちゃう!

 買い物は楽しいですが、「買わなきゃよかった……」と後悔することもときにはあります。では、あなたは買い物でどんな失敗をしやすいのでしょうか? 血液型別にみていきましょう。

A型……安物買いの銭失い

 しっかり者のA型。買い物で失敗などしないように見えますが、そうでもありません。やりくり上手を自負しているので、「これは安い!」と思ったら、よく確かめもせずに買ってしまいます。しかし、所詮安物。質が悪かったり、使い勝手がよくなかったりして、結局、あまり使用することがないまま、部屋の隅でほこりをかぶっているでしょう。

B型……芸能人の○○が使っているという言葉につられる

 ミーハーなB型は、好きな芸能人が愛用しているという広告やCMを見たら、その商品が欲しくてたまらなくなってしまいます。「これを使えば○○さんのようになれるかも!」と夢見て購入。しかし、あまり効果を感じられなかったり、自分には似合わなかったりで、まんまと広告に踊らされたと後悔することが多いのです。

O型……すでに持っている物をうっかり買ってしまう

 うっかり者のO型。すでに持っているのにうっかりまた買ってしまい、部屋には似たようなアイテムや、日用品のストックばかり。フリマアプリで売ったりもしますが、送料や手数料がかかって、手元に残るのは微々たる額。そしてまた同じものを買ってしまう……というスパイラルから抜け出せないのです。

AB型……積ん読

 知的好奇心旺盛なAB型は、話題の本のチェックは欠かしません。気になる本はとりあえず購入します。しかし買うばかりで、いつまでたっても読むことをしません。それでも新刊が出たら、買ってしまうのです。積ん読状態になったたくさんの本は、読まれることなく廃品回収に出されることも……。

 買い物の失敗は、一度や二度ならいいのですが、繰り返してばかりだと家計にも打撃になります。自分の買い物傾向をしっかり把握しましょう。それだけで、だいぶ無駄遣いを防げるはずです。
(紅たき)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事