ギャンブルにハマりやすいのはこんな人 抜け出すために必要なことは?

 “新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)の「ピタット占い相談室」に、お笑いコンビ・ハマカーンが登場。ギャンブルにハマッているという浜谷健司(40)に、奇門遁甲の真伝継承者・昇龍が授けたアドバイスとは?

ギャンブルへの情熱を減らすには

ハマカーンの浜谷(左)と神田伸一郎(40)(右)
ハマカーンの浜谷(左)と神田伸一郎(40)(右)

 負けてばかりのギャンブルにつぎ込んでしまうという浜谷に、昇龍は「勝負したい気持ちを賭け事から仕事へシフトしてみては?」と提案する。昇龍によると浜谷は「勝負事が好きなタイプ」で、ふだんの生活や仕事で本来持っている勝負欲が発散できないことがギャンブルに向かう一因と解説した。

 柔道に打ち込んでいた学生時代や、ハマカーンが賞レースやオーディションによく出ていたころは、「たしかにギャンブルには今ほど興味なかった」と浜谷は語る。芸歴17年のハマカーンは、最近ではお笑いの賞レースやテレビ番組のオーディションへの挑戦もあまりしなくなったそう。レースやオーディションにチャレンジし、勝負のハラハラや張り合いを増やせば自然とギャンブルへの熱も冷めそうだ。

 また昇龍は、「いつものメンバーといつもの飲み屋というパターンがほとんど。居心地のいい相手とだけ付き合っている」と語る浜谷の交遊関係にも注目し、「補佐役がいないことは仕事の行き詰まりを生む」とアドバイス。たとえ合わないと思う相手でも、自分にないものを持つ人と付き合い助けてもらえれば、仕事での勝負に勝てるようになる、とのこと。だからこそ積極的に付き合いを広げ、刺激を受けることをすすめた。

 「ギャンブルにハマって……」という話はよく耳にするが、人が本来持つ勝負欲をうまく発散できる仕事や趣味をもつことは、ギャンブルにハマらないための一助となるかもしれない。
(ニコ)

この記事の模様は

で視聴できます!

ピタットTVとは

  • 視聴者の相談

  • ゲストトーク

  • 話題の鑑定

6時間生放送!豪華占い師とともに、運気が上がる占い情報をたっぷりお届けする世界初の新感覚占いバラエティ! 今話題の人やみんなが気になってる事を占いの見方で話題にする以外にも、お笑い芸人や有名タレントをゲストに迎えてのトークや、視聴者の方の相談にその場で乗ってピタット解決するコーナなど、楽しさ満載です!

出演者

昇龍(しょうりゅう)
★昇龍(しょうりゅう)
どんな不幸にも対策あり! いかに勝つかを教えます 中国4000年の歴史を誇る「奇門遁甲」の真伝継承者

記事が気に入ったらシェア

関連する記事