1月18日金星が水瓶座へ 恋愛モードは「自立」「既成の枠にとらわれない」にシフト!

――金星は愛の星とよばれ、女性の恋愛傾向や恋愛運をあらわします。約1か月間、1つの星座にとどまります。金星×星座のパワーをうまく使って、恋愛上手になりましょう!

1月18日、金星が「水瓶座」に入宮

 1月18日に、金星が「水瓶座」に入宮します。

【金星の位置】水瓶座
【期間】1月18日~2月11日
【キーワード】「パートナー」「自立」「友達」

 金星が「水瓶座」に入宮中のこの期間の恋愛成功キーワードは「自由」。

 自分自身も既成の枠にはまらない自由奔放さをもつことはもちろんですが、恋愛においても相手を束縛しない、お互いの自由を尊重することが大事。どちらも異性の友達がたくさんいる、元恋人といまだに仲がいい、そのことに対しても寛大な態度を取ること。そんなことは無理という場合は、「相手を束縛しない」ことを意識するといいでしょう。

出会いを求めている人は……異性の友達をたくさん作って

 水瓶座に金星がある期間は、異性の友達をたくさん作ることが成功の秘訣。条件にこだわらず、できる限り、いろいろなタイプと付き合うこと。1対1だと緊張すると言う人は、グループ交際がオススメ。自力で異性の友達を作る自信がないというなら、友達に具体的なタイプを伝えて、紹介してもらうのもいいでしょう。ただし、友達が思いを寄せているとライバル関係になって友情をなくすので、事前によく確かめてからにして。

片思いの人は……相手の好きそうな話題をたくさん仕入れて

 新しいもの&メカ好きの水瓶座に金星があるこの期間は、情報のアンテナを広く張り巡らせて、相手の好きそうな話題をたくさん仕入れておきましょう。頑張って勉強して、対等に語り合えるようになれたら、両思いになれること間違いなし! メカに強い相手なら、スマホの使い方教えてと頼んで、個人教授をお願いしたり、「パソコンをみてほしい」と家にきてもらうなんて作戦も有効。行列しないと買えないようなレアなものを手に入れて、プレゼントするのもポイント高し。

恋人がいる人は……経済的にも精神的にも自立した関係を築いて

 水瓶座に金星があるこの期間、愛を長続きさせるキーワードは「パートナー」。どちらかがリードするのではなく、共に歩んでいくパートナーという関係でいることが大事。男だからこれをしなくては、女だからこうあらねばという考え方は、2人の間には不要です。お互いに、必要以上に甘えたり、依存したりしない、経済的にも精神的にも自立した関係を築くことがうまくやっていく秘訣です。ただし、関係が希薄になって自然消滅しないように気をつけて。
(小泉茉莉花)

▼小泉茉莉花 公式占いサイト『愛と運命の月占術』
小泉茉莉花 公式占いサイト『愛と運命の月占術』
記事が気に入ったらシェア

関連する記事