【断捨離風水】古いタオルを使っていると、落とした厄を取り込むことになる!

danshari10

――あなたの部屋に、いらないものはありませんか? 不要なものを捨てるだけで、邪気も一緒に捨てちゃいましょう!! レッツ断捨離風水♪

<今回の断捨離風水>
古いタオルをずっと使っていると、「健康」も「縁」も逃してしまう!

風水における「タオル」とは?

 洗面所や浴室、キッチンなどに置くタオルは、手や身体を拭くための日常的なアイテム。風水的には、洗った後の水けを取るだけでなく、落としきれなかった身体の厄も落としてくれます。しかし、それゆえに陰の気が付きやすいものでもあります。「タオル類は数日替えない」という人もいますが、それではタオルで拭った悪い気を再び身体につけてしまうことになります。何日も替えないでいるのと同じく、ボロボロだったり、洗っても汚れが取れない古いものもNGです。すぐに処分しましょう。

捨てないでおくとどうなるの?

 古いタオルや何日も変えずに同じタオルを使用していると、昔の自分の厄を再び身体に入れてしまうことになり、健康運に悪影響を及ぼすことも。また、たいていのタオルは布製で、「木」の気をまとっています。布は人との縁をあらわすアイテムですから、新しい出会い、ひいてはいいチャンスを逃すことにもなりかねません。

古いタオルを捨てた後は……

 処分した後に新調する場合は、できれば明るい色のタオルを選びましょう。中でも真っ白なタオルは、あらゆる厄を吸い取り、気を清浄に保ってくれます。ダークな色合いのものは、色から発する陰の気が体に入りやすいので、避けたほうが無難です。また、タオルは消耗品ですから、あまり長期の使用は考えないようにしてください。1年を目安に、新しいものに交換するといいでしょう。試してみてくださいね!
(AYAKO)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事