【11月の開運方位】ラッキー方位は「東」、スポーツを楽しむことで運気アップ!

hoi1711

――運気を上げたいなら、ぜひ「吉方位」へ出かけましょう! 月によって変わる吉方位を活用すれば、レジャーを楽しみながら開運効果を得ることができます。また、訪れた先で開運アクションを行うことで、運気上昇パワーがさらに増幅しますよ!(方位の詳細はこちら

11月の開運方位は?
ラッキー方位は「東」、
スポーツを楽しんだり観戦して運気アップ!
方位表・西
「東」は物事の発展を促す「動」の方位

 「東」は成長や発展をあらわし、やる気や元気、行動力など「動」のエネルギーを持つ方位です。今月は文字通り「動くこと」がいい運を招いてくれます。「人々が身体を動かす場所」を訪れることで、物ごとを進めるための意欲が湧き、積極的に取り組めるようになると同時に、手がけたことがスムーズに発展・拡大していくでしょう。また、東は仕事運にもいい影響を与えてくれます。有益な情報がほしいとき、新しいアイデアがほしいときなどに訪れると、パワーがもらえるはずです。

ラッキースポット&ラッキーアクション

 スタジアムなどの競技場でスポーツを楽しみましょう。観戦するだけでもOKです。また、アミューズメント施設を訪れ、体験型ゲームやボーリングを楽しむのもいいでしょう。自他問わず、「身体を動かす人がいる」ことがポイント。運動系が得意でない人は、カラオケで思いっきり歌うのも結構体力を使うので、オススメです。ラッキーアクションは、「炭酸飲料を飲むこと」。アクティブに動いている最中に摂取することで、東方位の持つ発展のパワーを増幅させ、より効率よくいい運気を取り込めます。

部屋で歌って踊って、開運パワーをチャージ!

 オススメスポットに行けない人や、部屋にも開運パワーを呼び込みたい人は、お気に入りの音楽に合わせて歌ったり、踊ったりするといいでしょう。東は「音」と相性がいい方位です。なるべくテンポの速い、元気が出るような曲調のものがいい運気を呼び込みます。また、目覚まし時計など、音の出る時計を東側もしくは窓側に置くのも有効です。常に動いて時を刻む時計を置くことで、東方位を訪れるのと同じ効果が期待できます。

 秋が深まり、肌寒さも増してくる11月。まだ過ごしやすい季節でもありますし、吉方位を訪れて、「スポーツの秋」を満喫しましょう。気分がスッキリしてやる気が出、いい運気を呼び込めますよ。
(藤花)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事