「一口ちょうだい」タイプは自己中心的!? 料理のシェアでわかる人付き合いのうまさ

kodo-shearyori

 友人同士で食事するとき、「シェアし合おうよ」「一口ちょうだい」の流れになることがありますよね。それぞれ別々のメニューをオーダーしたら、あなたは料理をシェアしたいタイプですか? そんな食事シーンから、あなたの人付き合いのうまさを探っていきます。

「これ食べてみて」と自分の料理を取り分ける……人付き合いの達人!

 自分から相手に働きかける人は、人付き合いに積極的で、自分のペースに持ち込むのがうまい人付き合いの達人! おっとりしているように見えても、実は人心掌握術に優れていて、自分の意図した方向へ相手の気持ちを向かわせることができるでしょう。交渉ごとや駆け引きに、めっぽう強いのです。

「シェアし合わない?」と提案する……話し上手で聞き上手

 シェアを提案する人は、場の空気を作り出すことができるリーダータイプ。相手の意向を聞く姿勢もあるので、公平なスタンスも持ち合わせているでしょう。また、シェアには、相手ともっと親しくなりたいという願望が隠されているため、もともと社交的で、人付き合いが得意なよう。

「一口ちょうだい」と人の料理をねだる……わがままで自己中心的

 堂々とおねだりできる人は、天真爛漫な甘えん坊。子どもっぽいところがあるため、無自覚のまま自分中心になりやすいでしょう。人付き合いは、やや難あり。わがままなところを「素直でかわいい」と受け入れる人と、「ちょっと図々しい」と不快に思う人に分かれそうです。

あげるのはいいが、人の料理には手をださない……距離の取り方が下手

 人の料理をもらうことにためらいを覚える人は、フレンドリーに振る舞っていても、心の中では人付き合いに煩わしさを感じることが多いでしょう。人付き合いは苦手で、対人コンプレックスがあるタイプです。人とどう距離を取っていいかわからず、つい心を閉ざしてしまいがちでしょう。

シェアを拒否する……人付き合いに消極的なタイプ

 「自分は自分、人は人」という意識が強いタイプ。協調精神が乏しく、人と歩調を合わせることに苦痛を感じるほうでしょう。人付き合いはうまいとは言えず、まわりが盛り上がっている場で1人、違う空気を漂わせていることも。マイペースに我が道をいきたいのでしょう。

 「ちょっと一口」に抵抗がない人にとっては、いろいろな料理を味見できて楽しいシェア。しかし、フォーマルなレストランではマナー違反になるので気をつけましょう。また、人数分より少ない料理をオーダーし、みんなでシェアもよくないことです。外食の際は最低限のルールやマナーを忘れずに!
(月星七海)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事