何気なく使うスマホアプリでわかる心理状態 SNSアプリの人は誰かにかまってもらいたい!

何気なく使うスマホアプリでわかる心理状態 SNSアプリの人は誰かにかまってもらいたい!

kodo-sumahoapuri

 時間を持て余しているとき、ついつい触りたくなるのがスマホ。あなたがよく開くスマホアプリはなんですか? 無意識に画面をいじって、何気なくひらいてしまうスマホアプリから、あなたの心理状態を探ることができるのです。

SNSアプリ……人にかまってもらいたい

 無意識にSNSを開いて、コメントや「いいね!」をチェックするあなたは、周りの人にもっとかまってもらいたいと思っているようです。SNS同様、自分のことを多くの人に見てもらいたいのです。自分アピールばかりで、人の話を聞いていない場合も多いのでは?

ゲームアプリ……ストレスをまぎらわせたい

 いつでもどこでも遊べるゲームアプリは、楽しい時間を過ごすことができます。無意識にゲームアプリを開くあなたは、楽しいことをしてストレスを紛らわせたいと思っているのです。一時的でもいいから、ストレスを忘れられるものや場所がほしいのでしょう。

ニュースなどの情報アプリ……誰よりも優位に立ちたい

 ニュース系アプリは、いち早く最新情報が得られます。あなたは、誰よりも優位に立ちたいと思っているようです。頭ひとつ抜け出そうとするあまり、自己中心的な行動やマウンティング行動が多くなっているかもしれません。

動画やライブアプリ……人生をリセットしたい

 動画アプリは、見ている人をその世界に引き込みます。このアプリを開くあなたは、自分の人生をリセットし、別の世界で生きたいと思っているようです。仕事に恋愛、友達関係がうまくいかず、嫌になってきているようです。

カレンダー、スケジュールアプリ……将来が不安

 次の予定が気になって、カレンダーやスケジュールのアプリをつい見てしまうあなた。心の中では、「このままでいいのかな」「もしかしたら一生独身かも」と、将来の不安でいっぱいなのではないでしょうか。漠然とした未来におびえるよりも、今を強く意識しましょう。目の前のことを頑張ったほうが未来のためになります。

健康チェックアプリ……自分を大事にしたい

 ダイエットや運動など、健康アプリを開くあなたは、自分をもっと大事にしたいと思っているようです。人の言葉に従い、他人に気を使ったり、振り回されることにストレスを感じているのではないでしょうか。

 ちょっとした時間にスマホを開く癖をつけてしまうと、友達と話しているときにも無意識にいじってしまいます。人と一緒にいるときは、スマホを鞄に入れるなどして、距離を置くことも大切です。
(咲羅紅)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事