今日の運勢
11月21日(火) 1位 牡羊座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

若いと思っても実は……血液型【オバサン化】あるある O型はゴムウエストのスカートが手放せなくなる!

ketuaru-obasan

 まだまだ自分は若いと思っていても、知らず知らずのうちにオバサンへと近づいていってしまっているかもしれません。今回は、オバサン化してしまったらどうなるのか、血液型別にみていきましょう。

A型……若い人につい説教をしてしまう

 細かなことが気になって、つい不平不満を言ってしまうA型。年齢を重ねるにつれて、その傾向は強くなります。特に、自分よりも年齢の若い人には厳しくなるでしょう。仕事の仕方、言葉づかいなど、若い人のあらゆることが気にくわず、「最近の若い人はこれだから!」と、説教をしてしまいます。ただA型は、説教をした後に、相手に嫌われてしまったかも……と落ち込んでしまう癖が。そんな気の小さいオバサンになりやすいのです。

B型……人のウワサ話がやめられない

 好奇心を抑えられず、人のことに興味津々のB型。ウワサ話に詳しく事情通。とくに、不倫などワケありの人のプライバシーはよく探ります。そして、もれなくみんなに広めるでしょう。また、仲間同士でお茶や食事をしたときには、会社の愚痴や、人の悪口が止まりません。でもこれは、みんなを盛り上げるため。本人は、おしゃべりだと思っていません。口が軽いことを認識しないと、意地悪なオバサンになってしまいますよ。

O型……ゴムウエストのスカートが手放せない

 おいしいものに目がないO型。若い頃はたくさん食べてもスリム体型を維持できるかもしれませんが、年齢を重ねるにつれ、ダイエットをしても身体の緩みはとまりません。お腹が出てきたり、二の腕がぷよぷよになったり……。それでも食べたいという欲求は抑えられないので、いくら食べても苦しくないよう、ウエストがゴムのスカートをはくのが習慣になります。こうして外見から、どんどんオバサン化が進んでいくのです。

AB型……若い男の店員に熱烈アプローチ

 美しい物が大好きなAB型は、男性も美形好み。イケメンの若い店員がいるお店には、ひんぱんに通うでしょう。たとえ何も買わなくても、店員目当てで店に入り浸ったりします。もしかしたら、店員に「LINEのID教えて!」などと言うかもしれません。自分は若々しいから、年下の男性にも十分相手にしてもらえると思っているのですが、その厚かましさが、オバサンっぽいのです。

 感性や美意識を磨いておけば、外見的にも内面的にも若々しくいられはず。オバサン化などせず、いくつになっても年齢にとらわれないイキイキとした人生を送っていきたいものですね。
(紅たき)

フォローする
­­ ­­