2014年のラッキー手相は3つ!「リーダーシップ」がキーワード

2014年のラッキー手相は3つ!「リーダーシップ」がキーワード

星健太郎
占い師・星健太郎さんの登場です

――2014年のラッキー手相はどんな手相? 占い師の星健太郎さんに教えてもらいました。

 東洋占星術でみると、2014年は、「自分の力で何かをやっていく」「自立する」。自分の力で頑張っている人、頼れる存在の人に光が当たりやすい年。キーワードは「リーダーシップ」。助けを求められたら助けてあげたり、相談されたら乗ってあげるという面倒見のいい人や優しさを持っている人は、2014年は幸運に恵まれやすいね。

 そんな2014年のラッキー手相は3つ! すべて兼ね備えているのがベストだけれど、どれか1つだけあるというのでもOKだよ。さあ、キミの手に2014年のラッキー手相はあるかチェックしてみよう!

ラッキー手相その1 知能線がまっすぐ伸びている
手相
知能線をチェック!

 見てほしいのは、人さし指の下の、生命線の上から伸びる知能線。この線が一直線にまっすぐ伸びている人は、2014年のラッキー手相の持ち主! 知能線は、まじめさ、現実的思考、しっかりしているかどうかをあらわす線なんだ。この線がまっすぐ伸びている人は、2014年のキーワードであるリーダーシップを発揮できる力を持っている証拠。頼りがいがあるから自然と人が集まってきて、常に中心人物として注目を集めることができるんだ。

 続いて、ラッキー手相その2、その3を紹介するよ!

記事が気に入ったらシェア

関連する記事