【金星LOVEメッセージ】4月4日~8月8日の恋愛キーワードは「正直」「恋人ぐるみの付き合い」!

【金星LOVEメッセージ】4月4日~8月8日の恋愛キーワードは「正直」「恋人ぐるみの付き合い」!

――金星は愛の星と呼ばれ、女性の恋愛傾向や恋愛運をあらわします。そして約1か月間、1つの星座にとどまります。金星×星座のパワーをうまく使って、恋愛上手になりましょう!

4月4日、金星が双子座に入宮

【金星の位置】双子座
【期間】4月4日~8月8日
【キーワード】「理論派」「正直」「恋人ぐるみの付き合い」

 双子座は飽きっぽく、気が多いため、短い恋が多いです。しかしそれは、双子座の恋の向上心。自分に合った一番の恋人を見つけようとしているからなのです。金星双子座期は、いろいろな異性と友達になって、どんなタイプの人が自分と合うのか研究してみるのがオススメ。そして、友達という距離を取りながら、もし恋人になったら……という想像を巡らせてみましょう。

出会いを求めている人は……余計なことまで話してしまわないように

 双子座は正直者。自分についても他人についても、いいことも、悪いことも、何でもしゃべってしまいます。恋人募集中の人は、積極的にアピールすべきですが、しゃべり過ぎには要注意。自分のことならいいのですが、人の欠点まで話すのはやりすぎです。相手に「自分もこんな風にいわれてしまうんだな」と警戒されてしまうので、絶対にやめておきましょう。また、相手のネガティブな部分についてふれるときも、ストレートな物いいは厳禁です。反対に、自分のポンコツエピソードなどは、「正直でかわいい人だ」と気に入ってもらえる可能性が大です。

片思いの人は……じっくり作戦が吉と出るか凶と出るか

 双子座は、考えすぎるところがあります。たとえば「デートに誘っても断られるに違いない」「こんなこといったら笑われる」など、できない理由をいくつも考えついてしまいます。そのため、金星双子座期は失敗を恐れて、恋人になるよりも、友達でいることを選びがち。友達から親友、親友から恋人へと、じっくり仲を深めようとしますが、この期間は双子座の飽きっぽさも出てくるので、途中で諦めてしまう可能性も……。ただ、ダメかどうかはやってみなければわかりません。挫折したなら、その程度の気持ちだったと割り切れるかもしれません。まずはやってみることから!

恋人のいる人は……異性の友達を紹介し合おう

 双子座の友達の多さは、12星座ベスト3に入ります。もちろん、異性の友達もたくさんいて、恋人がいても友達との付き合いは続けているという人もいるでしょう。金星双子座期は、異性の友達をたくさん作るべきときですが、恋人に内緒で付き合うのはNG。きちんと紹介して、共通の友人にするのが理想的です。友人に会うときは、パートナーと一緒に出かけるか、難しい場合は「〇〇君と食事に行ってくるね」と報告して、オープンな付き合いにしましょう。そして、恋人の異性に友達付き合いにも寛大になること。自分はいいけど相手はダメ、はただのわがままです。
(小泉茉莉花)

▼小泉茉莉花 公式占いサイト『愛と運命の月占術』
小泉茉莉花 公式占いサイト『愛と運命の月占術』
記事が気に入ったらシェア

関連する記事