12星座別【2018年末ジャンボ宝くじ】蠍座は自宅から離れた穴場で買うと当選確率アップ!

 11月21日に「年末ジャンボ宝くじ」が発売されました。今年も大当たりを狙って、売り場へ買いにいく人もいるでしょう。今回は星座ごとに、2018年の年末ジャンボ宝くじが当たりやすい売り場と、その買い方を紹介します。

牡羊座……買い方を決めてから、たくさんの人が並んでいる場所へ

 人が多く、活気に満ちあふれている場所が、牡羊座の年末のラッキープレイス。宝くじを買うなら、この時期たくさんの人が並んでいる売り場に出かけるといいでしょう。ただし、枚数を買い間違えるなど買い方にミスが発生しやすくなっているので、あらかじめ何をいくつ買うかをしっかり決めてから売り場に向かうといいでしょう。

牡牛座……職場やオフィス街近くの売り場で連番買い

 年末は、職場やオフィス街にツキがある牡牛座。宝くじを買うなら、職場の近くにある売り場で買うといいでしょう。できれば、運気が高まっている通勤帰りに買ったほうがよさそうです。フリーランスの人は、仕事用のパソコンでオンライン購入をするといいでしょう。買う方法は、バラよりも連番買いがオススメ。

双子座……高級なものを身につけて、昔ながらの売り場で買う

 双子座は、ゴージャスな気に触れてから、宝くじを買うと当たりやすいようです。ブランドグッズや高級時計を身につけてから買いに行くといいでしょう。行くなら、昔から当たるといわれている宝くじ売り場がよさそうです。その売り場のご縁と、ゴージャスな気が大きい当たりを引き寄せ、高額当選へと導いてくれるでしょう。

蟹座……買い慣れた場所で派手に買う

 蟹座は、自分が買い慣れた宝くじ売り場で買いましょう。慣れ親しんだ場所や人物が、蟹座の金運を引き寄せてくれるようです。高額を出して派手に買ったほうが大当たりを引きあてられるでしょう。あまりお金を出せない人は、ジャンボ・ミニ・プチの全種類を少しずつ買って、多角度から当たりを狙っていくといいでしょう。

獅子座……朝、目立った売り場に買いに行く

 華やかで目立った場所に行くと運気がアップする獅子座。宝くじを買うなら、大きな看板や目印のある売り場に行くといいでしょう。陽の気が強い朝に買うのがオススメです。同じ数字や組を買うなど、買い方にこだわりを出すと当選確率がアップ。こだわりがない人は、連番を多めに買うといいでしょう。

乙女座……自宅近くの売り場かスマホで少額購入

 この年末は、お金を出すことそのものに消極的になりがちな乙女座。もし宝くじで夢をみたいなら、少額投資で小さい当たりを多く狙っていきましょう。買うなら、自宅の近くの宝くじ売り場。もしくは、スマホでオンライン購入がいいでしょう。近くて買いやすい場所に福があります。

天秤座……有名な売り子さんやステキな売り子さんから買う

 場所より人から運気をもらいやすくなっている、天秤座。今年の年末ジャンボは、有名な売り子さんのいるお店や、笑顔や声がステキな売り子さんのいるお店で買うようにしましょう。買う前に売り場の下見をして、売り子さんの雰囲気を確認したほうがいいでしょう。買い方はいつもより枚数多め、連番よりバラがオススメです。

蠍座……自宅から離れた穴場で買う

 蠍座は、穴場といわれている売り場で宝くじを買いましょう。誰も注目していない場所に運が落ちているようです。できれば、自宅から遠く離れた場所で、ひっそりと建つ宝くじ売り場を探してみるといいでしょう。過去に買った宝くじやロトの数字を覚えているなら、同じ数字が入ったくじを買うと当選確率がアップ。

射手座……仲のいい人のオススメの場所で買う

 運気が高まっていて、ノリに乗っている射手座。ただ、宝くじになると勢いで買って損してしまう可能性があるようです。今年の年末ジャンボは、誰かと一緒に買いに行くといいでしょう。友達や仲のいい職場の先輩・後輩にオススメの売り場まで連れていってもらい、買い方もアドバイスをもらったほうがいいでしょう。

山羊座……遠方の売り場まで買いに行く

 年末の山羊座は、遠方に行けば行くほど運気が高くなっていきます。年末ジャンボも、遠方にある売り場まで買いに行きましょう。知らない土地の中でも、特に人が多くにぎわっている場所がオススメ。人気のありそうな売り場見つけたら、すぐに飛び込んでいきましょう。その土地の食べ物を食べてから買いに行くと、さらに当選確率アップ。

水瓶座……縁起物のある売り場で買う

 宝くじを買うなら、縁起物が置いてある売り場で買うといいでしょう。それも、昔ながらの招き猫や木彫りの大黒天が置いてある売り場が、水瓶座の金運を高めてくれるようです。お金への欲や「どうせ当たらないだろう」といった思考があると、当たる確率が低くなってしまうので、買う前に売り場の縁起物に願いを込め、気持ちを静めましょう。

魚座……神様の力や運気を味方につけてから、買いに行く

 目に見えないものを味方につけると、大きな成果を得られる魚座。今年のジャンボ宝くじは、神社やお寺に参拝してから買いに行きましょう。大安などの暦や方角も確認してから買いに行くと当選確率がアップ。また、売り場を見て「ここで買う!」という直感が働いたら、そこで宝くじを買ったほうがいいでしょう。お金が魚座を引き寄せているかもしれません。

 年末ジャンボ宝くじの販売は12月21日まで。平成最後のチャンスをつかみたい人は、すぐに宝くじ売り場まで行きましょう! 売り切れるところもあるのでお早めに。
(咲羅紅)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事