12星座【黒いウワサをささやかれやすい】ランキング 蠍座はウワサ話が一人歩き!?

 ドラマ『リーガルV』(テレビ朝日系)で米倉涼子さんが演じるのは、資格を剥奪された元弁護士。弁護士時代に上司を殴ったらしいとか、暴力団とつるみ恐喝していたらしいとか、ドス黒いウワサをささやかれているという設定です。私たちの周りにも、何が原因なのか黒いウサワをささやかれてしまう人物が存在します。12星座ランキングでみてみましょう。

第1位 獅子座……華やかな暮らしぶりの裏では「ヤバいこと」を!?

 目立ちたがり屋な獅子座は、その佇まいがとにかく派手です。髪型もメイクもファッションも、遊び方やSNS投稿に至るまで、とにかくすべてがゴージャス! はたから見れば、ずいぶんと羽振りがよさそうなイメージなのでしょう。そのため、これだけ華やかな暮らしぶりができているということは、裏でヤバいことでもやって儲けているであろうと、どうしても黒いウワサをささやかれてしまうのです。「出る杭は打たれる」とは、まさに獅子座のこと!

第2位 蠍座……話しかけにくい雰囲気からウワサ話が一人歩き

 口数が少なく、出しゃばるような振る舞いも一切ないのに、謎のオーラというかカリスマ性で、獅子座とは違う意味で目立ってしまうのが蠍座です。獅子座は目立とうとして目立っていますが、蠍座は目立ちたいという意志がないにも関わらず目立ってしまいます。その圧倒的な存在感は、何らかの影がありそうなイメージ。しかし蠍座が持つド迫力のため、周囲の人は「あなたってどういう人?」と聞くことすらできません。そのため「多分こういう人であろう……」と、憶測に尾ヒレがついたような状態で、黒いウワサが拡大していくのです。

第3位 牡羊座……「売られたケンカは必ず買う」どころじゃない!

 とにかく威勢がいいキャラクターの持ち主です。元気いっぱいなのは結構なことですが、牡羊座の場合は元気がよすぎます。そのため、この元気が暴走すると、シチュエーションによっては上司を殴るようなこともありえるだろう……と、周囲はハラハラドキドキしているでしょう。実際にそんなことはないのですが、牡羊座の「なんか強そう」という、根拠のないイメージが先走ってしまうのです。そこから転じて、「売られてもいないケンカも買うらしい」という黒いウワサが広まることに……。

 第4位は、天秤座。人脈が豊富で知り合いが多いため、中にはあやしい人物も混じっているのではと、誤解されることもあるでしょう。第5位の山羊座は、組織の中で上へと這い上がっていくためなら、どんな手段もいとわないであろうとウワサされる野心家です。そのウワサは、あながち間違いではないんですけどね。

 第6位の蟹座は、心を開くまで時間がかかるタイプ。そのため、初対面だとどうしても無愛想になり、ワケありっぽい印象を与えてしまうケースもあるでしょう。第7位は、魚座。天然のブリッコなのですが、「かわいい顔して男狙いのブリッコに違いない!」と、後ろ指をさされることがしょっちゅうです。

 第8位は、牡牛座。おっとりとした雰囲気からは、黒いウワサをささやかれるようなことはありえないでしょう。第9位の射手座は、誰の目から見ても非常にわかりやすいキャラクターです。絶対に裏表がないと、周囲の人は太鼓判を押すでしょう。

 第10位の水瓶座は、変わり者ですから、確かにウワサされやすいタイプなのですが、黒いウワサというよりも、黄色いウワサかもしれません。第11位は、乙女座。優等生気質ですから、黒いウワサをしている同僚に向かって、「根拠もないウワサはすべきではない!」と一喝するでしょう。

 そして第12位は、双子座。第11位の乙女座に一喝される側のタイプ……そう、つまりウワサ話が大好きな性格です。口が達者なため、つい事実をあれやこれやと盛ってしまいがち。そのため、結果的には「あの人ってそんなヤバい人だったの!?」という展開になってしまうのです。

 黒いウワサをささやかれるのは、それだけ「タダ者ではない!」という証しなのかもしれません。何ら関心を持たれないよりも、よっぽど光栄なことと、プラスに捉えましょう。あなたが魅力的だからこその、黒いウワサなのでしょうから。
(菊池美佳子)

12星座のトリセツ!

占いTV NEWSオススメ番組
星座バラエティ『12星座のトリセツ!』

星座ごとに性格・恋愛・結婚・仕事まで徹底解説!
私とあの人の意外な一面知りたくない?

オンデマンド放送を見る

記事が気に入ったらシェア

関連する記事