12星座【逆ギレしやすい】ランキング 牡羊座は速攻で敵とみなして反撃をかます!

12星座【逆ギレしやすい】ランキング 牡羊座は速攻で敵とみなして反撃をかます!

 世の中には理不尽なことが多いですが、「逆ギレ」はその最たるものの1つかもしれません。逆ギレとは、本来なら責めを受けるべき人間が、責められていることに腹を立てて、開き直り的に反撃に出ることをいいます。今回は、逆ギレして周囲をビビらせる星座をランキングで紹介します。

第1位 牡羊座……意表をつくほどのキレッぷり

 戦いの星・火星を守護星に持つ牡羊座は、すぐ頭に血が上ります。100%自分に非があったとしても、そんなことは関係ありません。自分をとがめた相手を敵とみなして、速攻で反撃に出るでしょう。問答無用、有無をいわせないその迫力には誰もが虚をつかれてしまうほどです。牡羊座は逆ギレすることで、世の中に理不尽が存在することを身をもって教えてくれるのです。

第2位 獅子座……プライドにかけて許さない

 たとえ善意の注意であっても、獅子座には通用しません。「この私を誰だと思っているの!」的な怒りを大爆発させるでしょう。自分以外はモブキャラという認識なので、「主役である私に楯突いて……」とはらわたが煮えくり返ってしまうのです。相手が上司であっても例外はありません。「最近、遅刻が多いね」に対して、「それが何か?」と吠え、周囲を青ざめさせるのです。

第3位 乙女座……自分の正しさをあくまで主張

 優等生気質の乙女座は、間違いを犯すことを人の何倍も恐れているタイプ。常に小心翼々としているため、人に何かをいわれると受け止め切れません。ものすごい勢いで反応し、いい返すことで自分を守ろうとするでしょう。人のせいにするのもお得意です。こうなったのは、あなたのせい、あの人のせい、環境のせいとわめき立て、しまいにはワッと泣き出すなど、ありがちです。

 第4位、第5位は、反省心の持ち合わせが少ない射手座と水瓶座。射手座は「だって仕方ないでしょ!」といった逆ギレを盛大にブチかますタイプ。熱狂的なタチなので、熱弁はとどまることを知らず、相手を不条理に追い詰めます。水瓶座はクドクドと持論に固執します。本人は論理的なつもりでも、ゴネまくっている姿は逆ギレ以外のなにものでもないのです。

 第6位・蠍座と、第7位・蟹座は、本質的には素直に責めを受け入れるタイプ。しかし、相手が確執のある人だったりすると、「あなたに何かいわれるのは我慢ならない」とばかりに逆ギレキャラに大変身! 蠍座は相手の急所をグサリ突く言葉の刃を放ち、蟹座は相手の過去を暴露して腹いせをするでしょう。両星座とも感情的なので、かなり迫力のあるキレ方をするはずです。

 第8位・牡牛座と、第9位・山羊座は、自分への苦情に黙って耳を傾けるなど、一見常識的な姿勢を持っています。しかし、「苦言を呈された」恨みは忘れません。根に持つタイプの牡牛座は、ことあるごとにネガティブな対応をして、相手に「いわなきゃよかった」と思わせます。山羊座は相手が弱みをみせた途端、一気に反撃に打って出ます。時空を超えた逆ギレです。

 第10位は、いたずらっ子気質の双子座。怒られても右から左へ聞き流すほうで、立ち向かうより逃げることを優先させます。下手に逆らうと説教が長くなって面倒だからです。とはいえ、ときには小規模な逆ギレをかますことはあるでしょう。

 第11位は、消極的な魚座。怒られたき、腹が立つより悲しいと思うタイプなので、逆ギレとは縁がありません。むしろ低姿勢に徹する姿が、周囲の同情を買うほどです。ただ、魚座には犠牲者ぶるのが好き……という面もあるため、本当に反省しているかどうかは疑問かも。

 そして第12位は、円満キャラの天秤座。平和的生命体なので、とにかく人と争いたくありません。逆ギレなど、もってのほかです。注意、批判、ダメ出し、叱咤、罵詈雑言の類いは、甘んじて受けるタイプです。もし、行いをしつこく追及されたら、天秤座の偉人・ガンジーのように無抵抗主義で対抗するでしょう。あくまでも非暴力の人なのです。

 あなたが逆ギレされるほうの立場に立たされたら、逆ギレの応酬はしないほうがいいでしょう。キレてる相手にキレるのは火に油を注ぐようなもの。危険です。冷静さを失わず、その場から速やかに離れるなどしたほうがよさそうです。
(月星七海)

12星座のトリセツ!

占いTV NEWSオススメ番組
星座バラエティ『12星座のトリセツ!』

星座ごとに性格・恋愛・結婚・仕事まで徹底解説!
私とあの人の意外な一面知りたくない?

オンデマンド放送を見る

記事が気に入ったらシェア

関連する記事