ガムの食べ方でわかるエッチな欲求不満度 どれくらいセックスに飢えている?

【診断できること】
「あなたの性的欲求不満度」

 ガムは欲求の対象物(=セックス)をあらわします。口は味覚を味わう器官であり感覚と直結していること、さらにセクシーポイントでもあることから、セックスへの欲求をあらわしています。この質問からセックスにどれだけ飢えているか、どれだけ求めているかなど、セックス欲求不満度をチェックすることができるのです。
A:1つを味わって食べて味がなくなったら捨てる……欲求不満度30%

 あなたの欲求不満度は30%。自分で性欲を強くコントロールできている状態ともいえます。たまにエッチなことを考えてムラっとしても、そんな自分を「ダメだ」と抑制し平静を保てているのです。セックスの時も激しく求めることはせず、パートナーからの欲求に応えることを優先しています。

B:2つも3つもほおばって、味を長く楽しむ……欲求不満度90%

 1つだけでは物足りない、味を長く楽しみたいと、たくさんガムをほおばるあなた。今とてもムラムラしていませんか? 好きな人とつながりたい、身体も心も満たして欲しい、相手を征服したい、お互いにいけるとこまでいきたい……と、あなたの中で性的欲求がピークを迎えているのでしょう。

C:味がなくなってもずっと噛み続ける…欲求不満度10%

 味がなくなっても長時間噛み続けることができる人は、性的欲求が少ない状態にある人、もしくは性的欲求があまりない人だといえます。優先しなければいけないこと、熱中していることに目を向けていて、性的欲求が別のところで消化されているのでしょう。パートナーには、プラトニックな恋愛を求めているのではないでしょうか。

D:噛みながら、口の中で回したり膨らませて遊ぶ……欲求不満度60%

 ガムを味わうだけでなく、口の中で遊びながら食べるあなたは、性的欲求が上昇傾向にあります。なんとなく「セックスしたいなー」と思っていませんか? 遊び心も湧いてきていて、気持ちのいいセックスではなく、楽しいセックスを求めているのでしょう。自分が体験したことのない体位やシチュエーションをパートナーに求めてみるといいでしょう。

 パートナーがいる人は、試しにガムを差し出してみるといいかもしれません。ただし、心理テストの結果によって不穏な空気が流れても、一切フォローはできませんのでご注意を!
(咲羅紅)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事