12星座【結婚生活の理想と現実】獅子座男性は亭主関白、蠍座は愛情深い!

12星座【結婚生活の理想と現実】獅子座男性は亭主関白、蠍座は愛情深い!

12aruaru-risougenzitu

 「理想の相手と幸せな結婚生活を送りたい」と思っていても、実際の生活は理想とだいぶ異なっていた……という話をよく聞きます。結婚生活は、今の生活の延長線上にあるもの。その人の性格や行動によって、リアルな結婚生活はすでに決まっているとも言えるでしょう。そこで今回は、12星座別に、「あの人が実際に送る結婚生活(男性編)」をご紹介。彼、もしくは、好きな人が結婚したら、どのような結婚生活になるのか、チェックしてみましょう。

牡羊座男性……浮気の虫がうずうず

 牡羊座の男性は押しが強いため、高嶺の花といわれる女性と結婚できるでしょう。しかし、熱しやすく冷めやすい彼。2人の関係が落ちついてくると、浮気の虫がうずうず。特に子どもができると、夫婦というよりは母親とやんちゃな長男という関係に。さらに、ママ(妻)に隠れて、若い女性にちょっかいを出すオヤジに変身。奥さんが離婚するといわないかぎり、この生活を続けるでしょう。

牡牛座男性……基本は家庭第一

 安定志向が強いため、恋をしたらすぐに結婚を意識する牡牛座男性。女性の外見も大切ですが、それ以上に、金銭感覚や将来の方向性が同じかどうかを重視。しっかり者の女性と結婚し、マイホームも計画的に購入するはず。と、ここまでは理想的ですが、子どもができると奥さんのしっかり度が、さらにパワーアップ。食生活や節約など管理が厳しくなり、息ぬきが欲しくなる牡牛座男性。浮気願望もわいてきますが、家庭第一は変わらないでしょう。

双子座男性……離婚を繰り返しがち

 常に新鮮で、刺激のある恋をしたい双子座の男性。モテる男として自分磨きを忘れないタイプなので、理想の女性と結婚することができるでしょう。しかし、結婚すれば新鮮さは減少していくもの。刺激もなくなり、自由に使えるお金が減り、自分磨きもできなくなると、すべてが色あせてしまいがち。離婚を繰り返すか、仕事や恋愛で気持ちをアップさせるか、双子座男性の迷走は続きます。

蟹座男性……セックスレスに

 愛情深いロマンティストの蟹座男性。守ってあげたい願望が強いため、年下の女性と結婚するケースが多いでしょう。結婚後も、愛する奥さんのために、家事も育児も頑張る良きパパになり、理想の家庭を築きます。しかし、次第に家庭全般を仕切るようになっていく暗示。特に子どもが生まれると、母親のように細やかな愛情を注ぐ蟹座の男性。一見、夫婦仲もいいのですが、男女の関係は薄れ、セックスレスになる可能性が高いでしょう。

獅子座男性……亭主関白

 自分が王様でいたい獅子座の男性。華やかなでプライドの高い、女王様タイプが好みですが、結婚相手は冷静に判断。自分が王様でいられるような、地味でおとなしい女性を選ぶこともあるでしょう。万が一、女王様タイプと結婚した場合は、価値観の違いなどで大ゲンカ、離婚に発展しがちです。逆に、彼を支えてくれる女性と結婚すれば、仕事にむかって邁進し、成功を手にする理想の結婚生活を送ることになりそうです。

乙女座男性……理想と現実のギャップは少な目

 誠実な女性かどうか……それが、乙女座男性が結婚相手に望むこと。やさしそうに見えても裏があるかもしれないと、鋭い観察眼で誠実な女性かどうかチェックしていきます。そのため、結婚は遅くなりがち。しかし、選びに選んだ相手であれば、理想の結婚ができるでしょう。奥さんの性格を冷静に分析し、何をすれば喜ぶのか、わかっている乙女座男性。ただし、神経質になりすぎると、家庭内がピリピリしてくるので要注意です。

天秤座男性……仮面夫婦になる可能性が

 天秤座男性は、自分大好きのナルシスト。結婚相手に望むのは、自分の人生を高めてくれる向上心のある女性。そんな自立したかっこいい女性と結婚し、理想の結婚生活がスタートするでしょう。2人の信頼関係がうまくいっている場合はいいのですが、仕事などのストレスがたまると、関係がぎくしゃくしがちに。社交的なため、外ではいい夫婦を演じますが、家ではしゃべらない……など、仮面夫婦になるかもしれません。

蠍座男性……一途に愛する

 慎重で、疑り深い蠍座男性。なかなか人に心を許しませんが、運命を感じた女性があらわれれば、粘り強くアプローチしていくでしょう。結婚後も、一途に愛し続け、理想の結婚生活を送っていくはず。しかし、奥さんがほかの異性に気持ちが向いたり、子どもばかりかまって、夫をおざなりにすれば、メラメラと怒りの炎が……。嫉妬心の塊である蠍座男性、陰湿な夫と変貌するかどうかは、奥さん次第といえるでしょう。

射手座男性……自由を求める

 自由奔放な射手座男性。女性から人気があるため、数多くの恋愛を経験しているはず。そんな彼が結婚する相手は、自分の自由を奪わない女性。そんな都合のいい女性に出会えない……という場合は、独身でもOK。理想の女性がいれば、即、結婚。奥さんだけを愛していくでしょう。しかし、趣味や仕事に夢中になると、何日も家を空けることも多くなりがち。同じように自由を求める女性ならば、案外、うまくいくかもしれません。

山羊座男性……仕事第一!

 山羊座男性にとって、仕事で成功することが一番の目標。何かを成し遂げたいという野心が、人生のテーマです。そのため、結婚するなら、その目標を達成するためにプラスになる女性、と決めているでしょう。結婚も恋愛感情よりは、合理的な判断でするはず。しかし、めでたく結婚しても夫婦生活をおざなりにしてしまうと、奥さんから不満爆発。居心地の悪い家庭になりそう。スキンシップを忘れないことが、理想の結婚のためのポイントとなるでしょう。

水瓶座男性……独身時代と変わらない

 クールで個人主義の水瓶座男性。好きで好きでたまらず、勢いで結婚……ということはなく、冷静に相手を見極めます。そして最終的に、自分のライフスタイルを尊重してくれる女性を選ぶでしょう。そのため、独身とさほど変わらない生活を続けることができるはず。そんなマイペースな水瓶座男性ですが、奥さんの家族が近くに住んでいたり、娘にべったりの義母がいると最悪なことに。「うっとおしい!」と、家に帰ってこなくなることもありそうです。

魚座男性……甘えん坊

 甘えん坊な魚座の男性。若いうちは、自分を叱咤激励してくれる母親的存在の女性と結婚する可能性が高いでしょう。しかし、本来は、おっとりしてかわいい女性がタイプ。仕事で成功し、経済的に豊かになると、若くてかわいい女性との浮気願望を抱きます。ただし、中年以降、恋に溺れてしまうと、ミドルクライシスに陥り、仕事や家族を失うこともあるので注意が必要です。

 「すべてが理想通り!」ということは難しいはず。しかし、ちょっと理想と違っていても、「これはこれでよかった!」と楽しめる柔軟性が、幸せな結婚生活を送る秘訣となるでしょう。
(金森藍加)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事