12星座【部屋着にこだわる】ランキング 牡牛座は、素材、手触り、着心地すべてにこだわる!

12星座【部屋着にこだわる】ランキング 牡牛座は、素材、手触り、着心地すべてにこだわる!

12rank-heygai

 誰もいない自宅でリラックスする至福の時間……好きなものに囲まれながら、くつろぎコーデに身を包み、のんびりゆったり過ごせたらとても癒やされますね。至福のときを過ごす部屋着にこだわっているのは誰か? 12星座ランキングで見てみましょう!

第1位 牡牛座……こだわりの部屋着ソムリエール

 12星座中ナンバーワンの五感を誇る牡牛座は、就寝時の寝巻はもちろん、くつろぎタイムへの思い入れが違います。季節や室温に応じた快適な部屋着に包まれることが、牡牛座のリラックスタイムの実現に欠かせない重要ポイント。手触り、肌触りのいい最高の着心地の部屋着にこだわり、柔らかくて伸縮性のいいお気に入りのジャージに落ち着いたのでしょう。部屋着の中に着用する下着の素材とフィット感へのこだわりもかなりのものです。

第2位 蟹座……大切なアジトで着る用途別の部屋着

 蟹座にとっての自宅は大切なアジト。アジトだからこそ心から寛げるのでしょう。好きな雑貨に囲まれながら、使い勝手がいいと同時にゆったりした着心地の部屋着に身を包みます。お掃除用、湯上り用、ゴロゴロティータイム用など、用途を分けた部屋着のラインナップを充実させているでしょう。お家大好きの蟹座ならではの部屋着へのこだわりが感じられます。手軽に洗濯できる素材であることもこだわりポイントの1つです。

第3位 水瓶座……プラスワンで自宅周辺まで外出可能な部屋着

 合理的な水瓶座は、自宅にいて誰にも会わないなら何を着ていてもいいやという発想を持ちつつも、それが長時間になるなら、動きやすくて快適な部屋着が必要で、近所の買い物に出掛けても問題のないものがいいよねと、部屋着へのこだわりを深めていきます。結果、羽織りものをプラスするだけで外出OKという部屋着のマイスタンダードを見つけるでしょう。着替えと洗濯が簡単で、シワになりにくく、乾きの早い素材を好みます。

 第4位は清潔な乙女座。汗をかいたり汚したときは、部屋着をすぐに着替えたいので、惜し気なく使いまわせる部屋着を数着持っています。第5位の山羊座にとって、外出着はオフィシャルな鎧で、鎧を脱いだ自分になれるのが部屋着です。動きやすい素材で解放感を満喫!

 第6位の魚座は、いつまでも寝ていたいタイプ。部屋着は寝巻を兼ねるので、締め付け感のないふんわりざっくりしたものを求めます。第7位・華やかさを好む獅子座は、部屋着も奇抜! 着心地よりも見た目を重視して、色や柄のバリエーションを揃えるでしょう。

 第8位の射手座は、どこに行ってもリラックスできる部屋着を持っています。スパッツやレギンスなど、動きやすくかさばらない素材選びがポイント。第9位・こだわらないのがこだわりになっている牡羊座は、これと決めた部屋着を長く愛用するようです。

 第10位・雑誌大好き双子座は、雑誌のワンシーンに憧れてオシャレ部屋着を求めるものの、お披露目できないもどかしさで悶々。第11位の天秤座は、部屋着らしい部屋着がないのかも。人が来るときはオシャレするし、美しくない部屋着姿を許せないのでしょう。

 第12位・蠍座は、部屋着があっても着替えないみたい。外出に着て行った服のまま1日を過ごし、寝るときだけ寝巻に着替えるか、裸で寝てしまうのでしょう。セクシーさに定評のあるミステリアスな蠍座のプライベートは謎に包まれているのです。

 心身ともに解放されて過ごしたい至福のプライベートタイム。何を着ようと自由ですが、宅配便や郵便物を受け取ったり、集合住宅の共有スペース(ポストやゴミ捨て)に行くときくらいは、人様の気分を害さないようにしたいですね。
(LUA)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事