【長いものに巻かれろ】ランキング AB型はトラブルが面倒なので目上には従う

【長いものに巻かれろ】ランキング AB型はトラブルが面倒なので目上には従う

keturan-nagaimono

 「長いものには巻かれろ」とは、権力のある人や多数派の意見に、おとなしく従ったほうがいい、ということわざ。強い人や組織に逆らわないことは、メリットもデメリットもあるはず。今回は、長いものに巻かれるのはどの血液型なのか。ランキング形式でお伝えします。

第1位 A型……その他大勢でいるほうが安心

 空気を読み、人に合わせるのが上手なA型。大勢の意見に賛成するほうが、抵抗がないはず。強引な人や上司に対しても、対立することを怖れて、ついつい従ってしまいそう。1人流れに逆らって生きるよりも、その他大勢でいるほうが安心できるタイプです。ただし、自分の意見がないがしろにされるため、陰ではグチや不満が多くなる傾向があるでしょう。

第2位 AB型……トラブルが面倒なので、うまく立ち回る

 AB型は個性的な発想の持ち主。冷静かつ客観的に物ごとを判断するので、組織や上司などの問題点もわかっています。しかし、防衛本能が強いため、目上の人たちと言い争うことはしないでしょう。トラブルになるのは面倒だからと、結果、長いものには巻かれることを選びます。とはいえ、言いなりにはなりません。自分が責任を押しつけられないようにうまく立ち回るでしょう。

第3位 O型……権力を求めて、ライバルと対立

 O型は情熱的で、人の上に立つリーダータイプです。いつかは自分が長いもの、つまり、発言権を持つ側になりたいと思っているでしょう。そのため、最初のうちは権力者の傘下に入っています。組織などではトップへの忠誠を誓うはず。しかし、それは仮の姿。虎視眈々と権力の座を狙っていきます。また、ライバルとなりそうな人物とは対立していくでしょう。

第4位 B型……何があっても、自分の意思を貫きたい

 B型はあくまでもマイペース。上下関係も意識せず、出世よりも自分のペースで行動できるかを重視します。そのため、自分の意思に反して、その他大勢に合わせるのは納得がいきません。他人にどう思われるかよりも、自分自身がどう思うかが大事なのです。たとえもめることになっても、言いたいことは言う! 何があっても、自分の意思を貫きたいのです。

 長いものに巻かれていれば、精神的に安心できるでしょう。しかし、自分の存在や魅力が薄れてしまうことも……。流れに逆らわずに無難に過ごす場合もあれば、ときには、自分の意思を押し通す強さも必要なのかもしれません。
(金森藍加)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事