シャイな男性の気持ちを読み取る心理術 会話中、顔を触っていたら不快を感じてるかも 

kodo102

 シャイな男性を好きになってしまうと、相手の気持ちがつかめずヤキモキすることも少なくないでしょう。相手の気持ちを読み取ることができれば、こんなに便利なことはありません。今回は、自分をさらけ出さない相手の気持ちに探りをいれるための心理テクニックを紹介します。

ポイント1 自分に自信がない相手は、質問に「ふつう」と答える

 日本人は、欧米人に比べて、自分の意見をはっきり言わないといわれています。特に恋愛のシーンにおいて、気持ちを曖昧にする男性も多いでしょう。これらの男性に共通することは、「自分に自信がない」ということです。何か質問をした際、「普通」と答えたり、時間がかかる相手は、心をさらけ出すのが苦手なタイプ。あなたから積極的に話しかけるといいでしょう。

ポイント2 一人称を多用する男性は、あなたに気がある!?

 相手が自分のことをどう思っているのか、気になりますよね。直接聞くのが手っ取り早いですが、自分をさらけ出さない男性には逆効果。そこで、相手の会話に注目してください。男性が、俺・僕など、一人称を多用している場合は、自分を積極的に売り込んでいるサイン。あなたにもっと知ってもらいたいという好意からくるものです。

ポイント3 顔をみた瞬間、彼の眉間が動いたら嫌われているかも

 人間は感情が顔に出ると言われるくらい、表情豊かな生き物です。顔の筋肉が動くのは、神経の伝達によるものです。どんなに表情を作ろうとしても、神経の伝達にはかないません。そこで、相手の表情のサインを見落とさないようにしましょう。ポイントは、眉間が動いたらNG。嫌われている可能性が……。逆に、口の端が少し上がれば、好意のサインです。

ポイント4 あなたの発言後、彼が顔をこすったら不快にさせているかも

 あなたが彼に話しかけたとき、顔を触ったりしていませんか? この仕草には深い意味があるのです。実は、不快感を覚えたときに自然と出てしまう反応なのです。苛立った自分をなだめる行為として、最も取りやすい行動が、額に手を伸ばすことなのです。そのため、彼が顔をこすっていたら、何か不満があるか聞いてみましょう。

 自分に自信がなかったり、女性の前で失敗した経験を持つ男性は、自分の中に閉じこもってしまう傾向があります。そういった男性はアプローチも一苦労しますが、好きならばしかたないですよね。彼らのしぐさをチェックして、距離を縮めていきましょう。
(脇田尚揮)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事

番組を見る