【らくらく風水】鳥の置物を玄関に置くと、人間関係の悩みが解消される!

【らくらく風水】鳥の置物を玄関に置くと、人間関係の悩みが解消される!

――置くだけ、捨てるだけ、動かすだけの超簡単な開運風水! ちょっとしたアクションで、運気アップしてみましょう!

<今回の超簡単○○だけ風水>
人間関係で悩んでいるなら、鳥の置物を置こう!

なぜ、「鳥の置物」を置くといいの?

 羽を羽ばたかせながら飛ぶ鳥は、風水では、縁や幸運を運んでくるとされています。また、人間関係をスムーズにし、その人のところにいい情報をもたらすともいわれます。そのため、家の中に鳥の置物を置くことで、自由に飛び回る鳥のように誰とでもうまくやっていける社交性を身につけやすくなるのです。「もっとフランクに人と接したい」「職場で何だか私だけ浮いている……」そんな人は、生活にぜひ鳥のモチーフを取り入れましょう。

プラスαの開運方法

 鳥は、家の運気が出入りする「玄関」に、鳥の顔を出入り口に向けて置いてください。あるいは、人との縁を呼ぶ方位である「東南」に置くのも効果的です。鳥の種類は好みでかまいませんが、自分で「かわいい」「家に置きたい」と思うようなものを選びましょう。文鳥やすずめなどの小鳥は、いいニュースを運んでくれる幸運の使いとなってくれます。また、鳥かごは「運を取り込む」といわれるため、鳥が鳥かごに入ったような置物も、風水では縁起のいいものです。

「そんなことはできない!」という人への救済風水

 「玄関や部屋に置物を置くスペースがない!」という人は、ハンカチやソックスなど、日常的に身につけるものに鳥のモチーフを選んでください。鳥の柄物でもいいですし、ワンポイントでかまいません。また、鳥がついているかわいいアクセサリーも多くありますから、気に入ったものがあれば、それを普段使いするのもいいでしょう。

 人間関係の悩みは人それぞれではありますが、誰にでもあるものですよね。少しだけ風水に気を配ることで、運気がグンとアップし、今よりずっと充実した生活を送ることができるかもしれませんよ。試してみてくださいね!
(AYAKO)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事