【心理テスト】シェフが怒っている理由でわかる、わかっているけれどやめられないこと

【心理テスト】シェフが怒っている理由でわかる、わかっているけれどやめられないこと

結果

診断できること
「わかってはいるけれど、やめられないこと」

 怒っているシェフは「良心」を象徴しています。シェフが怒っていることは、あなたが「本当はよくないとわっているのに、ついやってしまうこと」をあらわしているのです。

A:最近の客は料理をよく残す……ほしいものは絶対手に入れたい

 あなたは、ほしいと思うものがあると居ても立ってもいられず、何としても買おうとするタイプ。自制することが苦手なようです。金額的に無理があってもローンを組んだり借金したり、似たようなものを買ったばかりなのにすぐまたほしくなったり。物欲のまま買い続けていると、やがて身を滅ぼすことになりかねないので注意しましょう。

B:人前でもベタベタするカップルが多い……危険な恋への憧れ

 あなたは恋愛に関して、やや問題を抱えているのかもしれません。恋人とうまくいっているときでも、常に視線は外に向かっていて、いい人がいないかチェックしています。腰を落ち着けたいと思っていても、気が多いタチなので、ついよそ見してしまうのです。危険な恋に憧れても痛い目を見ることになるので、やめておいたほうがいいでしょう。

C:連絡なしにバイトが休んだ……なるべく楽をしたい

 あなたは努力するのが苦手で、我慢や忍耐といった言葉とは縁遠い生活を送っているようです。仕事でも、嫌になったらすぐにやめられるよう、責任のある仕事は避けてきたのでは? 真面目にならなくてはと思っているものの、宝くじに当たって一生楽できたらいいなあ、などと考えています。早く現実に目を向けましょう。

D:最近の若者は叱るとすぐすねる……投げやりになってしまう

 あなたは何をやっても続かないタイプです。どうせ自分なんか才能もないし、環境にも恵まれていない……と、いじけたり、投げやりになってしまいがち。1つのことをやり遂げなくてはと思ってはみるものの、ちょっと失敗しただけですぐに逃げ出してしまうのです。原因を他人や周りのせいにせず、自分自身を見つめ直してみましょう。

 「わかってはいるんだけれど……」といいながら、実はよくわかっていないのかもしれません。自分の欠点に目を背けず、しっかりと向き合うことが第一歩なのです。
(望月アンシア)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事