血液型別【ペットのかわいがり方】B型はどこでも一緒、AB型はペットカメラで常にチェック!

血液型別【ペットのかわいがり方】B型はどこでも一緒、AB型はペットカメラで常にチェック!

 リモートワークが主流になって、ペットを飼い始めた人が多いようです。今やペットは家族の一員。あなたはペットとどんな風に過ごしていますか? 血液型別にみていきましょう。

A型……まずはしつけから

 真面目なA型は、ペットといえどもしつけは重要だと考えます。本やネットで情報を調べ、徹底的にしつけします。過剰に甘やかすことはありませんが、上手にできたら褒めることも欠かしません。予想外のことに弱いため、ペットが本に書いてないような行動をとったらパニック。どうしていいかわからず、動物病院に助けを求めるでしょう。

B型……どこでも一緒

 B型にとってペットは相棒。どこに行くにも一緒です。カフェはもちろんペットOKのところ、旅行もペット同伴できる宿を選ぶでしょう。少しでも離れたくないのもありますが、みんなに自慢したいという気持ちもあります。わざと人通りの多いところを散歩して、「かわいいね~」といわれるたびに、にんまりしてしまうのです。

O型……暇があったら撮影会

 家族愛が強いO型にとって、ペットは世界一かわいいうちの子。暇さえあれば撮影会です。もちろん、写真や動画はSNSにアップ、スマホの待ち受けはもちろんペットです。また、いつでも人に見せられるよう専用フォルダを作って写真や動画を保存しているでしょう。友達のペットもかわいいとは思いますが、やっぱりうちの子が一番なのです。

AB型……ペットカメラでいつもチェック

 ペットをベタベタとかわいがるのは苦手なAB型ですが、自分が見ていないときは心配で心配でたまらないのです。外出中は、ペットカメラを常にスマホでチェック。ちゃんと食べているか、体調を崩していないか、気が気じゃないのです。一方で、仕事で落ち込むようなことがあったときは、ペットの姿を見て元気をもらっています。

 ペットと一緒にいると癒やされたり、楽しかったり、生活に潤いを与えてくれますが、かわいいからと安易な気持ちで迎え入れるは禁物です。私たち人間と同じ命あるもの。その責任をしっかり持ちましょう。
(小林みなみ)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事