12星座【もしも車だったら?】山羊座は高級セダン、射手座は水陸両用車!

12星座【もしも車だったら?】山羊座は高級セダン、射手座は水陸両用車!

 使い勝手のいいコンパクトカー、環境に優しいハイブリッド車、ファミリー層に人気の高いミニバン、悪路に強いSUV……。もしあなたが車だったら、どんな車だと思いますか? 12星座グループの特性から、あなたを車にたとえてみました。

活動の星座(牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座)……走りを楽しむ車

 目的地に向かって一直線! そのスタイルはさまざまでも、走りを楽しむマインドが一致しているのです。

・牡羊座……「スポーツカー」。気合いの入ったスタートダッシュで他車をどんどん追い越していきます。急な方向転換もお手のもの。
・蟹座……「コンパクトカー」。小回りが利いて燃費がよく、使い勝手抜群! ファミリーカーにも適しています。
・天秤座……「SUV」。悪路でも余裕の顔で、スマートに走り抜けます。ラグジュアリーで、今っぽくて、遊びのシーンに大活躍するのです。
・山羊座……「高級セダン」。ちょっと古めかしさはあるものの、そこがかえって魅力です。安定で快適な走りを見せるタイプです。

不動の星座(牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座)……趣味性が高い車

 より自分らしい、パーソナルな走りを目指します。ドライブを自己表現の場にするタイプです。

・牡牛座……「クラシックカー」。古きよき時代の粋を集めた優美さを堪能できます。機動性に欠けるところ、ランニングコストの高さはご愛敬です。
・獅子座……「リムジン」。無駄に長い車体が派手で、通行人が二度見するレベルです。走るゴージャスといった風格でほかを圧倒します。
・蠍座……「改造カー」。原型をとどめないほどのカスタマイズに蠍座のこだわりがみてとれます。電飾ギラギラのデコトラも範疇です。
・水瓶座……「スーパーカー」です。ドアが上方向に開くなど、奇抜なデザインで異彩を放っています。未来的、宇宙的といわれたりもします。

柔軟の星座(双子座・乙女座・射手座・魚座)……プラスアルファがある車

 快適で楽しい、ライフスタイル・ツールとして性能をアップ。“こんなこともできる“が自慢です。

・双子座……1~2人乗りの「超小型車」。まるで原チャリのように気軽にノリよく走れます。狭い路地にもちょこまか入っていけるのです。
・乙女座……「エコカー」。ハイブリッド車や電気自動車に代表されるエコカーは環境に優しく、持続可能な社会の実現をサポートするのです。
・射手座……「水陸両用車」。一般的ではないですが、水上、陸上共に走行できるアドベンチャーな車です。ワクワク感がハンパないです。
・魚座……「ユニバーサルカー」です。身体に不自由がある人でも使いやすいように設計。ハートフルな技術がギュッと詰まった車です。

 車の原型ともいえる、蒸気で動く三輪車が発明されたのは1769年。以来、急スピードで車は進化し、いまや自動運転の車も登場しています。空を飛ぶ車が誕生するのも、そう遠くないかもしれませんね。
(月星七海)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事