12星座【ひねくれ者】ランキング 水瓶座は変わり者でいたがる!

12星座【ひねくれ者】ランキング 水瓶座は変わり者でいたがる!

 人の言葉を素直に受け取れず、ひねくれた物の見方をする人がいます。あなた自身も自覚はなくても、周囲から見たら案外「ひねくれている!」と思われているかもしれません。12星座の中でひねくれ者なのは何座なのでしょうか。ランキングでみていきましょう。

第1位 水瓶座……変わり者でいたがる

 いつも変わり者でいないと気が済まない水瓶座。誰かに褒められても、普通に褒められてもうれしくないと、反発してしまいます。好きな人に対しても、わざと意地悪なことを言ったり、「好き」なのに「嫌い」と言ってしまうことがあるでしょう。自分の気持ちを素直に示すことができない、ひねくれ者なのです。

第2位 牡羊座……我が強い

 牡羊座は、とにかく我が強いです。人からの好意や親切も、自分の信念に沿わない形だと気持ちよく受け取ることができません。うれしい気持ちはあっても、「ありがとう」なんて言ったら、自分の負けのような気がしてしまうのです。ひねくれ者なので、つい本心とは正反対の行動をとることが多いでしょう。

第3位 蠍座……人の成功に激しく嫉妬する

 嫉妬深い蠍座。誰かが仕事などで成功しても、「よかったね」と素直にいってあげることができません。成功したのが自分ではないのを悔しく思うからです。平静を装っていても、心の中は嫉妬心で煮えたぎっています。自分のほうが有能なのに……とすねた気持ちになってしまいますが、その気持ちも悟られまいとするのです。

 第4位は、山羊座。照れ屋なので、人から好意を寄せられると恥ずかしくなり、本当はうれしいのについそっけない態度をとってしまいます。第5位・獅子座は、プライドが高いひねくれ者です。何かうれしいことがあっても、人前では素直に喜べなかったりします。謙遜したほうが立派だと思われそうなので、「そんなことありません」と言うでしょう。

 第6位は、乙女座。分析能力が優れているひねくれ者。相手のいった言葉を分析して、その真意は何かを探ろうとします。いった相手は、それほど深い意味をこめていないことが多いのですが……。第7位・天秤座は、人間関係をとても気にする性格。人に嫌われることが恐いので、つい本心とは正反対の行動を取ってしまいがちです。

 第8位は、蟹座。共感能力が高いので、喜んだほうがいいと思うようなときには、相手を立てるため喜びます。ひねくれたところはほぼないでしょう。第9位・双子座は、コミュニケーションのひとつとして、お世辞をいい合うのもアリと思っています。お世辞とわかっていても、素直にうれしいと思うタイプです。

 第10位は、射手座。明るく大らかなので、いいことをいわれたらそのまま受け止め喜びます。悪いことをいわれても気にしません。第11位・牡牛座は、まっすぐな性格で深読みしないタイプなので、いわれた通りに受け止めて、喜んだり落ち込んだりします。

 そして、第12位は魚座。ピュアなので、思ったことをそのまま口に出す素直なタイプです。自分が正直者だからか、相手のことも疑ったりしません。また、偏見も持たず、どんな人でも同じように接するでしょう。

 ひねくれた物の見方ばかりしていると、人と接するのに疲れてしまいます。なるべく人の言葉をプラスに受け取るほうが、気持ちよく会話ができるのではないでしょうか。
(紅たき)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事