【金星LOVEメッセージ】6月9日~7月4日の恋愛キーワードは「最高の恋人」!

【金星LOVEメッセージ】6月9日~7月4日の恋愛キーワードは「最高の恋人」!

――金星は愛の星とよばれ、女性の恋愛傾向や恋愛運をあらわします。約1か月間、1つの星座にとどまります。金星×星座のパワーをうまく使って、恋愛上手になりましょう!

6月9日、金星が「双子座」に入宮

【金星の位置】双子座
【期間】6月9日~7月4日
【キーワード】「同性の友達を作る」「機を見るに敏」「最高の恋人」

 金星が「双子座」に入宮中のこの期間、恋愛成功のキーワードは「最高の恋人」です。

 双子座は異性の友達を作るのが上手で、友達から恋人へとスムーズに発展することも多いです。しかし、その交際は短期間で終わることも……。なぜなら双子座は、恋人がいてもステキな人を見つけたら心を移す傾向があるから。遊び人と思われがちですが、双子座にそんな気持ちははく、常に「最奥の恋人」を探している結果なのです。双子座を見習って、最高の恋人と出会うためにまずは異性の友達の輪を広げていきましょう。

出会いを求めている人は……紹介運がアップ!

 金星双子座期は異性のみならず、同性の友達を作るのもうまくいく時期です。女友達をたくさん作って、合コンしたり、恋人候補を紹介してもらったりしましょう。注意したいのは、偶然、女友達の異性の友人と出会ったとき。気に入ってしまった場合、女友達がその人のことを好きだったりすると三角関係バトルになるので、どんな関係なのか必ず確かめること。

片思いの人は……流行りものにツキあり

 機を見るに敏な双子座は、流行にも敏感。流行のファッション、メイク、スイーツなど、流行りの情報は雑誌やネットで調べて、自分もチャレンジしてみましょう。大胆にイメージチェンジをすると、今まで振り向いてくれなかった片思いの相手が見直してくれるかもしれません。期間限定発売や行列などは、片思いの人との話のきっかけになったりしそうです。「一緒に買いに行きませんか?」と誘ってみましょう。

恋人のいる人は……悩むなら返事は保留が正解

 最初に述べたよう、双子座は常に最高の恋人を求めている星座。そのため、結婚話が浮上しても、本当にこの人でいいのかと悩んでしまうかもしれません。決められないということは、その人と人生を歩んでいこうという決心ができてないから。返事を保留にしておくのが正解かも。彼がなかなかプロポーズしてこないなら、あなたから行動を起こすのも◎。気度が伝わって、相手の心を動かせるはず。
(小泉茉莉花)

▼小泉茉莉花 公式占いサイト『愛と運命の月占術』
小泉茉莉花 公式占いサイト『愛と運命の月占術』
記事が気に入ったらシェア

関連する記事