【7月の開運壁紙】恋愛運は「真っ赤なバラ」、金運は「虹」の写真で運気アップ!

kabegami1707

――何気なく目にする携帯電話の待ち受けやパソコンの壁紙は、簡単に運気アップを狙えるツール。新しい1カ月、気持ちを切り替えると同時に壁紙も一新して、いい運気を取り入れましょう!

 7月は、「三碧木星」の星が巡ってくる月です。「発展」や「頑張る力が出る」ことにいい影響を与えてくれます。さらに「速く動く」という象意もあるため、物ごとがスピーディーに進んでいきやすいのが特徴です。何かアクションがあったらすぐに返答をしたり、物ごとを前倒しで進めたりしていくと、幸運を得られるでしょう。また、三碧木星は「音」や「香り」と相性がいいので、時計やベルなど音の出るものを部屋に置く、香水やアロマの香りを欠かさずにいるなどすれば、さらにラッキーを呼び込めます。

 それでは運気別に、7月オススメの開運壁紙をご紹介します。

恋愛運アップの壁紙……赤いバラの写真

 ぜひ「赤いバラ」の写真にしましょう。バラは恋愛運に一番大事な花。しかも、赤色は7月のラッキーカラーである上に、発展運、勝負運アップの意味があるため、イチオシです。好きな相手や恋人がいる人は、「大きく映った一輪の赤いバラの写真」を。相手をあらわす1本のバラをクローズアップすることで、情熱的な展開をもたらしてくれます。新たな出会いを求めている人は、「3本の赤いバラの写真」にしましょう。「3」は7月のラッキーナンバー。複数の相手の中からふさわしい1人を選ぶことができます。

金運アップの壁紙……虹の写真

 7月の金運アップには、「虹」の写真がオススメです。なかでも、青い空に虹が大きくかかっているものがいいでしょう。虹の7色は、さまざまな運をあらわしています。その運がひとつの虹になってまとまることで、すべての縁を結び、未来に向けての大きな金運を支えてくれるでしょう。また、臨時収入が欲しい人は、「虹と風景の写真」が◎。街並みなどの風景は、今いる現実の場所をあらわします。そこに虹がかかることで、さらにもう一歩大きな金運が手に入りやすくなるのです。

仕事運アップの壁紙……新幹線の写真

 仕事運アップには、「新幹線」の写真がいいでしょう。地に足を着けつつ速いスピードで進む新幹線を常に見ることで、運気を素早く上昇させてくれると同時に、仕事におけるしっかりとした基盤をつくることができます。できれば最新型の、いかにも速そうな形をしたものがオススメです。職場の人間関係アップには、「ホームに新幹線が何台か停まっている写真」を。仕事での仲間意識が強まり、スムーズなやり取りで作業を進めていくことができます。

健康・ダイエット運アップの壁紙……お香の写真

 健康運には、「お香」の写真がイチオシです。香りは空間の気を動かす作用があるため、健康運アップには重要なアイテム。停滞した身体の中を浄化し、健康にするよう働きかけてくれます。香台に立てたお香から煙が出て、いかにもいい香りが漂っているようなものを壁紙にすれば、それを見るだけでも効果があるでしょう。ダイエット運アップには、「ガラスの香台でお香を焚いている写真」を。ガラスにも身体の中をキレイにする作用があるので、デトックス効果が高まり、ダイエットにも効いてきます。

 梅雨も明け、暑さで身体に負担がかかりがちな7月。壁紙を工夫して、心と身体に元気を与えましょう!
(藤花)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事