今日の運勢
9月23日(土) 1位 魚座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

勝負の年になる?脇田尚揮が占う【2017年の仕事運】乙女座は転職よりも継続、仕事の環境が整う!

脇田尚揮

――占い師であり、心理カウンセラーでもある、占い館セレーネ代表の脇田尚揮が2017年の仕事運を占います!

牡羊座……熱意を抑え、堅実路線へとシフト

 もともと情熱的で華があるタイプの牡羊座。2017年は、これまで勢いだけでやってきたことの帳尻を合わせる時期。堅実路線へとシフトすることが大切です。事務的な仕事は得意ではない星座ですが、やるべきことはきちんとやった上で、自分自身がやりたいことを進めるようにしましょう。転職したい人は一考して。同業他社に移りたいなら、今いる場所でコツコツと頑張るほうが将来のためになりそうです。

牡牛座……新しいことへの挑戦で仕事が楽しくなる

 コツコツとやってきたことが確実に実を結ぶ1年となりそうです。これまでは仕事がうまくいかず、「本当にこのままでいいのかな?」という状況に悩み、迷っていた人にも転換期がやってきます。時間をかけて着実に前へと進んできた人なら、2017年は多くの人から評価されることとなりそう。職場では新しいことや興味のあることに挑戦してみて。そこでさまざまなことを吸収すれば、充実度も増し、仕事がいっそう楽しく感じられるはず。

双子座……キャリアアップor寿退社どちらかを選ぶ

 2017年は、恋愛に意識が向きがちで、仕事にはなかなか身が入らないかも。それでも人当たりがいい双子座。周囲の人から嫌われず、風当たりが強くなることもありません。仕事仲間とのチームワークも好調な時期を迎えるでしょう。仕事を続けてキャリアアップするのか、腰かけ社員として永久就職を目指すのか。何が自分の幸せなのか、一度じっくりと考えるといいでしょう。

蟹座……職場では何ごとも中立の姿勢を崩さずに

 2017年、蟹座の仕事運はあまり波風がありませんが、職場における人間関係の派閥争いに巻き込まれそう。それを回避するためには、中立の姿勢を意識して。同僚同士のケンカや敵味方に分かれなければならない場所には、最初から加わらないように心がけましょう。また、蟹座の運気アップのためのテーマのひとつが、「新しい自分の場所を見つけていく」こと。キャリアアップを目指して、転職を考えるのもいいタイミングです。

獅子座……スケジュール管理と前倒しの姿勢が大切

 ビジネスセンスがある獅子座。おもしろいと思ったことには、いろいろと手を出す傾向が。2017年はその器用さが評価されますが、自分の手が回らなくなるほどたくさんの仕事を抱え込み、収集がつかない事態を招きそうです。そんな状況を避けるためには、早めにスケジュール管理をして、やらなければやらないことをきちんとこなしておくべき。頑張り屋で勢いがあるあなたなので、職場ではリーダーとして力を発揮するでしょう。

乙女座……仕事をしやすい環境が整う 転職よりも継続で

 これまで不遇だった人も、2017年からは一気に運気がアップし、仕事運も上昇。昇進するのはもう少し先になりそうですが、まじめに仕事に打ち込むあなたの評価が高まる時期。まわりの人があなたの意見に耳を傾け、仕事をしやすい環境が整っていきそうです。あなたがコツコツと頑張っている姿を見ていてくれる人は、絶対にいるはず。努力が頂点に達する2017年、転職は考えないほうがいいでしょう。

天秤座……アイデアを提案するタイミングを意識して

 2017年、天秤座の仕事での役割は、アイデアの提案かもしれません。しかし、思いついたことをすぐ言わないようにしましょう。アイデアとしてためてから、タイミングを見計らって提案すると、いい結果に。「思い立ったら吉日」ということわざがありますが、受け入れられるタイミングというものがあることを覚えておきましょう。また、やる気がないときとあるときの差が激しい傾向も。オンとオフをきちんと分けつつ、充実した毎日を過ごして。

蠍座……意思表示をハッキリすることでロスがなくなる

 2017年、後半までは仕事に熱中できる時期です。自分がこれまでやってこなかったことにも思い切って挑戦できるようになる可能性も。ただし、蠍座は仕事に関して、まわりの人から「何を考えているのかよくわからない」と思われがち。その印象を変えるためには、はっきりとした意思表示をすることが大切です。どんなことでもいいので、「自分はこう思います」「自分はこうやります」と、自分の意思を言葉にしてみましょう。

射手座……人を信用し、仕事を任せよう

 2017年は、頑張ってきた努力がムダになるようなハプニングが起こりそう。あるいは、仕事を引き受けすぎてパンクするような事態も。しかし、ここで仕事を投げ出したり諦めたりしたら、次にやってくる幸運期を逃しかねません。そうならないためにも、周囲の人を信用して、自分の仕事を人に任せることを覚えるようにしましょう。そんなときに重要なのは謙虚さ。「ありがとう」という言葉をひと言添えるだけで、評価もアップするはず。

山羊座……職場での人間関係を重視して

 責任感が強い山羊座。有能なので普通に仕事していれば、結果を出せるでしょう。ただ、仕事に対して真面目でストイックな姿勢が、周囲の人に少し冷たい印象を与えてしまうことも。特に上司にそう思われてしまうと厄介です。2017年は、いかにしてその仕事をやり遂げたかの過程や、仕事以外のコミュニケーションを上手にはかれるかが、仕事運のよしあしや出世に大きく関わりそう。飲み会に顔を出すのも有効です。

水瓶座……影の努力を怠らず、あえてフォロー役に回って

 2017年、運気の波は多少あるけれど、仕事運は順調。とても仕事しやすい環境が整っていきそうです。水瓶座は、対人関係に関してはすごく頭の回転が速いタイプ。そのため、仕事の手ぎわがいいとまわりからの評価もいいはず。ただし、調子に乗るとケアレスミスをする可能性もあるので、要注意です。陰の努力を怠らず、縁の下の力持ち的存在にもなることができれば、仕事運はもっと上昇するはずです。

魚座……諦めず最後までやりとげる

 2017年、魚座の仕事運は、人を見抜く職業には才能を発揮しますが、デジタル関係の職業や金融関係は致命的に不向き。そのため、職種によっては悩みも多き年になるかもしれません。厳しいことを言われても、「自分のために言ってくれているんだ」という気持ちで流してしまいましょう。どうしてもつらいときは泣いてもOK。ただ、次の日はまた頑張ろうという気持ちで仕事に打ち込みましょう。そのとき与えられた仕事を「投げない」ことが大切です。

 2017年の仕事運は、華やかな人、人付き合いのいい人が活躍できそうです。ただし、後半に向けてきちんと準備をしておかないと、あとあと大失敗してしまうおそれが。根回しや仲間との連携をとりつつ、社会的な評価を得た時も「お陰様」の精神を忘れないようにしましょう。分かち合いの気持ちを心がけていれば、後半になっても運気が失速しないはずです。
(脇田尚揮)

フォローする
­­ ­­