趣味をまねしてきたら脈ありのサイン!? 男性が好きな女性に対してとる行動4選

kodo170506

 好きな人ができると、気持ちを悟られないように“好き避け”してしまうもの。しかし、どれだけ好意を隠そうとしても、態度や行動、仕草にはあらわれてしまいます。特に男性は女性より不器用なので、完璧に隠せずバレバレな脈アリサインを出してしまう傾向が。そこで今回は、隠しきれない男性の好意4パターンを紹介します。

その1 相手の好きなものを好きになる「まねする男」

 彼に、「このバンド好きなんだよね」など、自分の好きなものについて話をしてみてください。もし好意を抱いていれば、彼はあなたに「趣味が合うね」と思われたい一心で、驚くほどのスピードで膨大な知識を吸収してくるはず。あなたの趣味についてそれほど詳しくなかった男性が、急速にマスターしていたら脈アリ間違いなしでしょう。

その2 あなたと食事をするときだけ食べる量が減る「小食男」

 人は恋をすると、食欲がなくなります。彼と食事をするとき、相手の食べる量や速度をチェックしてみてください。あなたのことが好きなら、食べるスピードが遅くなります。そのときは「あんまり食べないね。どうしたの?」と、彼の顔をのぞき込みながら質問してみましょう。言葉につまったり、はにかんだ笑顔をしたら、気があるサインです。

その3 小さな変化に敏感で褒めてくる「気づく男」

 メイクやファッションを変えたとき、それに気づいて褒めてくる男性がいたとしたら、それはあなたに好意を寄せている人。男性は「大好きだから変化に気づくんだよ」と、アピールしたくて堪らないのです。好きな人のイメチェンを話しかけるチャンスに活用するのです。

その4 休みの日に何をしていたか探ってくる「チェック男」

 付き合っている恋人がいれば、休みの日はデートをして2人で過ごすはず。そのため、恋している彼にとって、「好きな人の休日の過ごし方」は最大の関心ごとです。休み明け、彼に「そういえば休日って何してたの?」と聞かれたら確実に脈アリ! あなたのほうから次の休み、デートに誘っても高確率でOKの返事をもらえるはず。

 ちゃんと意識して男性の行動を観察していると「この人、私に気があるのかな?」と、微妙な変化がわかるようになります。彼の好意に気づいたら、自分の気持ちをさりげなくアピールして。2人の距離がぐっと縮まりますよ。
(脇田尚揮)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事