今日の運勢
6月24日(土) 1位 蠍座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

春がはじまる12星座【新生活を楽しくする方法】山羊座はプライベートの充実が鍵!

  • 運勢
12aru-shinseikatu2017

 4月が近付いてきます。新生活を楽しみにしている人には待ち遠しい時期かもしれませんが、不安で仕方のない人もいるでしょう。4月の星の配置から、どのようにすれば新生活を楽しくできるか、12星座ごとに見ていきましょう。

牡羊座……新たな開拓が決め手に

 この時期、一番のテーマになるのは「人間関係」です。自分と相手との関わり方はもちろんですが、自分自身との向き合い方も重要なポイントになります。変化を求める傾向も強まるので、自分のことを観察しながら、新しい出会いを広げていくといいでしょう。自分にない価値観の持ち主に注目したり、新しい味覚を開拓するのもオススメです。

牡牛座……マイペースに取り組んで

 イライラしたり、不安を感じることがあるかもしれませんが、慌てないことです。焦ったり、緊張を感じると、どんな人でも短気を起こしそうになります。自分もそれが原因だと思って、一息深呼吸をしましょう。仕事や作業がはかどるときなので、やるべきことに集中するのもありです。余計なことを考えずに、充実して過ごせるでしょう。

双子座……オンとオフのメリハリを

 交友関係が華やいで、公私に渡って忙しくなるでしょう。その反動で、人疲れをして、ぼんやりと過ごしたい衝動に駆られるかもしれません。そんなときは、古いお店や異次元を感じさせる空間に行きましょう。まだ少し寒いですが、海の中や防音室、プラネタリウムなどがオススメです。大音量の音楽の流れるクラブやライブなども、いい気分転換に!

蟹座……くつろぎの空間を整えて

 「頑張らなくちゃ!」「やらなくちゃ!」という義務感に駆られそう。気持ちから動いていく蟹座にとって、この状況はかなりつらいかもしれません。気合を入れれば入れるほどにハードになってしまうので、外出中の自分と、帰宅後の自分をしっかりわけるようにしましょう。くつろぎの場を自宅にするべく、快適なお気に入りを揃えて。

獅子座……やる気の矛先を絞り込むこと

 やる気をみなぎらせている様子が伺えます。「あれを目指そう!」「これに挑戦しよう!」という前向きなエネルギーが充実するときです。マイナスの意見はスルーして、自分を信じて進みましょう。ただし、やりたいことを並べるだけ並べておしまい……というてん末は避けたいところ。必ず成し遂げたいことを絞り込んで行動しましょう!

乙女座……心配のしすぎにご用心!

 大雑把な自分と、深刻な自分が共存するとき。普段から慎重派のあなたは、大雑把になっても問題ありませんが、深刻になりすぎることが気がかりです。集中して考えるのはいいことですが、不安と心労を募らせるのは避けましょう。「考えすぎているかも」と思ったら、おいしい食べ物を食べたり、ふわふわのベッドでぐっすり眠ることです!

天秤座……笑顔を保てるゆとりを持って

 重々しく考えていたり、悩みあぐねていたことから解放されて、天秤座らしいあなたを取り戻していくという星の流れ。思っていたほど大変ではなく、いざ挑戦してみたら簡単だったという、「取り越し苦労」の暗示です。人付き合いや仕事に真面目に向き合ったとしても、「ほどほど」をキープしましょう。笑顔を保てる程度がベストです。

蠍座……やる気モードのスイッチはお手軽な日課!

 しっかり進めていきたいあなたと、なんとなく調子を合わせたものの……と後悔するあなたが登場しそうです。人からの頼まれごとには、とくに気分が作用しがちに。やる気モードにスイッチを入れるには、簡単なリフレッシュアクションがオススメです。物を取りに行ったり、1日のTO DOリストを作るなど、日課にできることを取り入れて。

射手座……自分で自分にプレッシャーをかけないで

 きちんとしなくてはという気持ちがプレッシャーとなり、緊張感の漂う時期になりがちに。挑戦意欲のあるあなたにとって、適度な緊張はメリットになりますが、義務感からの緊張はまた別の種類のものです。「チャンスはいくらでもある!」という気持ちを忘れずに、堂々といきましょう。新しい人や環境との出会いにも馴染めるはずです。

山羊座……プライベートの充実が鍵

 プライベートを充実することが、公の人間関係や仕事に好影響を及ぼすときです。家にいるときの時間を最高のものにできると、すべてがうまく回っていくでしょう。自宅で快適に過ごせるように、ルームウェアや寝具などを整えて。また、同居人や家族と住む人は、自宅内の人間関係にも気を配りましょう。外の人間関係もうまくいくはずです。

水瓶座……ファンを増やして流れをつくって

 スケールの大きなことを頭に描きながら、現実的な生活を営むことがテーマです。マクロの視点を持つことで、日常の出来事への感情移入が減って、大らかに楽しく過ごせるでしょう。飄々としたあなたのスタイルは、周囲の人の緊張も和らげます。あなたといると気持ちがらくになると感じる人も増えるはず。ファンを増やして味方をつけて。

魚座……自分を評価しながら先に進んで

 好奇心に突き動かされて冒険しようとするものの、いざとなった瞬間に身構えてしまうようです。お話したいなという相手に歩み寄り、あいさつをしたところで、何を言っていいかがわからない状態になることも。飛び込む勇気を持てた自分を評価して、「私の思い(やる気)は届く」と、心に言い聞かせましょう。先に進んでいけるはずです。

 ふたを開けてみないとわからないことには、身構えてしまいがちです。何かをはじめるときに気を引き締めることは大切ですが、自分を追い込み過ぎてはいけません。スタートのときは、ワクワクとドキドキも楽しむことにすると、かなりらくになりますよ。
(LUA)

フォローする
­­ ­­