【占い体験レポート~第三弾~】TVでよく見る手相芸人・島田秀平はやっぱりすごかった!

 「占いには興味があるけど、違いがわからない」「実際にどんな風に占えるかイメージできない」「誰がいいのかわからない」そんな人にお届けする、占い体験レポート!

手相占いといえばこの人! 島田秀平さんに鑑定してもらいました
 手相占いといえば、テレビに引っ張りだこのお笑い芸人・島田秀平さん。「モテ線」や「KY線」といったキャッチーな手相名と巧みな話術で数々の芸能人を鑑定する“占い芸人”の第一人者です。

 さらに今年は北川景子さんの結婚を当てるなど、その実績も折り紙付き。「当たってる~!」と驚く芸能人の姿に、「どれどれ?」と自分の手のひらを眺めた経験は私だけではないはず。

 普段は一般の人の手相占いはしていない島田さんですが、ひょんなご縁から手相を見ててもらう機会が巡ってきました! こんなチャンス二度とない! 二つ返事で島田さんのところへ向かいました!

 芸能人ではない私にもテレビで見るようなオモシロ手相があるの? そんな疑問も吹き飛ぶ、驚きの鑑定体験レポートをお伝えします。

100種類ものオリジナル手相でどんなサインも見逃さない!

 うわー、テレビと同じ島田秀平さんだ! 

 お笑いコンビを組んでいた時代に「原宿の母」からその才能を見込まれ、趣味で手相の勉強をはじめたという島田さん。

 100種類ものオリジナル手相と、芸能人を中心とした豊富な鑑定実績は誰もが知るところ。

 2010年サッカーワールドカップでは、各国主力選手の手相を占うことで決勝進出国と優勝国を的中させています。

 いったいどんな手相が出てくるのか!? 期待と不安でドキドキしてきました……。

 それでは鑑定をお願いします!

レア手相が続々……あの芸能人と同じ手相も!?

 緊張しつつ手のひらを差し出すと、まじまじと左手を観察する島田さん。

「めずらしい線をたくさん持っていますね~」

 えっ! うれしいようなコワいような……。

「まず、頭脳線と生命線の間が離れていますね。これがいわゆる空気を読めない『KY線』。じゃじゃ馬の相ともいいます」

※赤い線がKY線

 これがあの「KY線」! KY……(ショック)。

「自分の意志を貫く信念を持っている人ともいえます。結婚して家にいるより自分の好きなことをしたいタイプ。宝塚の方や若手有望女優、AKB48のメンバーなど、最近活躍している女性はこの手相を持っている人が多いんですよ。線と線の間が離れていればいるほどその度合いが強く、最近芸人との交際で話題になったモデル加藤紗里さんは、これまで鑑定した中でもトップクラスでしたね」

 たしかにその通り! 

 KYと言われてショックでしたが(笑)、さすが芸能人の鑑定経験が多い島田さん。同じ手相を持つ有名人を例に挙げてくれるので、どんなタイプか客観的にイメージしやすいです。

「頭脳線がグーンと下に下がっていっていますね。頭脳線が平行な人は理系、下がっている人は文系の傾向があります。線が手首の方へ下がれば下がるほどアーティスティックで、感受性豊かな天才肌。さらに作家さんに多い『ライター線』も出ています。ライターの仕事は適職ですね!」

※青い線がライター線

 はじめに職業を伝えていたとはいえ、「ライター」の素質が分かる手相まであるなんて! 正直なところ、手相でここまで具体的にわかるとは思っていませんでした……。

 島田流オリジナル手相の真骨頂はここから。さらにどんどんヤバい!?部分があらわに!

「ナルシスト線、アブノーマル(変態)線、あげまん線がありますね。自信家で目立ちたがり、刺激的なちょっと変わったエッチにも挑戦したいタイプでは?」

 ド直球なネーミングの手相ばかり! それ以上はやめて~~!(汗) 

 エロい本性まで暴く手相占い、恐るべし……。

 次々に自分の本質を言い当てる島田さんの鑑定は、「そう言われればそうかも~」なんて生ぬるいものではなく、「どうして分かるの!?」の連続!

 手のひらだけで裏の顔や本性まで丸裸にされたような気分です。あらためて手相占いってスゴイ! 

実際の鑑定を受けて、あらためてテレビで活躍するのも納得!

 島田さんの手相占いは、現代に合わせて線の名前や解釈を独自に加えているそう。だからテレビでもわかりやすくて好評なのですねー!
 ただ、残念ながら芸能人以外の直接診てもらうのは至難の業。体験したいあなたはモバイルサイトで楽しむのがオススメですよ。

島田秀平さんの占い体験はこちらから

記事が気に入ったらシェア

関連する記事