【12星座SNSの顔】牡牛座は何度も何度も好きな人・もの・ことを投稿!

【12星座SNSの顔】牡牛座は何度も何度も好きな人・もの・ことを投稿!

12sns-oushi

――コミュニケーションのツールとして欠かせないSNS。そこには、リアルとはまた違う、その人の“顔”があります。SNSで見せている姿や行動、マイルールを12星座ごとに暴いていきましょう!

牡牛座がSNSで発信すること
・自分の好きなもの……60%
・友達との談笑……20%
・その日あったことへの感想……15%
・エロネタ……5%
牡牛座のSNSでの行動

・自分の好きなもの……60%
 牡牛座のタイムラインの半分以上は、牡牛座の好きなもので埋め尽くされています。そもそも牡牛座は「これ!」と思ったものにハマると、生活がそればっかりになってしまいます。好きなアーティストがいれば、毎日のようにそのアーティストのYoutube動画や曲名をアップ。趣味にハマれば、日頃の成果を写真やコメントで発表します。食べ物にハマッてしまうと、毎日同じ食べ物の写真が続くこともあるでしょう。

・友達との談笑……20%
 牡牛座がSNSに求めているのは、心から豊かになれる空間。現実世界で盛り上がった友達や仲間との会話をタイムラインにあげていきます。どんな場所でも自分らしく飾らない牡牛座は、コメントのやり取りもマイペース。遠い過去の記事だろうとコメントをくれた友達がいれば、その友達と楽しくコミュニケーションをとっていきます。

・その日あったことへの感想……15%
 牡牛座は、日々感じたこと、思ったことを言葉にしてタイムラインに残します。嫌なことがあれば戒めをこめてつらつらと書き、楽しいことがあれば素直に「楽しかったー!!」と書いています。「こう感じたから、これからは○○して頑張っていきたい」といった意気込みを発言することも。SNSで自分の思いを吐いてスッキリさせます。

・エロネタ……5%
 牡牛座は、快感を追求する星座。特に肉体的な快楽を求めていきます。そんな牡牛座は、たまにSNSにエロを持ち込むことがあります。普段は友達を不快にさせないように下ネタをしないようにしていますが、一度友達がエロネタをタイムラインで流すと、それに食いついて話が止まらなくなります。エロ系診断メーカーも大好きで、よくシェアをします。

牡牛座のSNSマイルール

「SNSは居心地のいいものであるべし!」

 牡牛座は居心地のよさをSNSに求めています。だから、好きなものでSNSを埋め尽くしてみたり、友達との会話を楽しんでみたりするのです。また、牡牛座は「いいね!」やスタンプのみでの返事は少なく、コメントにコメントで返す律儀な人。それも、お互いに心地よくSNSを使いたい、という思いがあるからなのです。

 牡牛座は伝えたいことがあると、しつこく繰り返し言うところがあります。SNSでもその傾向がみられ、同じネタや同じ写真を繰り返しタイムラインに流してしまいます。もしSNSに同じような投稿があれば、「あ、これが伝えたいんだな」とあたたかく見守ってあげましょう。
(咲羅紅)

【12星座SNSの顔】バックナンバー

・第1回/【牡羊座】は現実はつらくても、頑張る自分をアピール!

記事が気に入ったらシェア

関連する記事