【心理テスト】友達の部屋に空き巣が!? 盗まれたものでわかる底意地の悪さ

【心理テスト】友達の部屋に空き巣が!? 盗まれたものでわかる底意地の悪さ

結果

診断できること
「あなた底意地の悪さ」

 大事なものを盗まれたという友人の災難に対して、何を想像したのか。そこから、あなたの心の中に潜む底意地の悪さが診断できます。

A:恋人からもらった指輪……非常に底意地が悪い

 あなたは、とても底意地が悪いです。恋人からもらった指輪は、友人にとってお金に換算できないぐらい大切なものでしょう。とてもショックを受けているはずです。そんな悲しい姿を想像するなんて、表面的にはなぐさめながらも、どこかで友人の災難を楽しむような意地悪さが見え隠れしています。小学生の頃、クラスで人気者の子の机にこっそりいたずら書きをしたり、消しゴムを隠したり、といった暗い過去があるかもしれません。

B:下着……けっこう底意地が悪い

 下着の盗難は、ただの盗難被害よりも危険なにおいがします。もしかしたら下着泥棒に目をつけられているのかもしれませんし、ストーカーに狙われている可能性も考えられます。そしてこれをイメージしたあなたは、友人の災難に興味を惹かれ、野次馬根性を出してどこかおもしろがっているところがあります。けっこう底意地が悪いタイプです。知らず知らずのうちに相手を傷つけるような言動をとることがあるので気をつけましょう。

C:現金……まあまあ底意地が悪い

 友人が空き巣に入られたと聞いて、現金を盗まれたと想像したあなたは、人並みに意地が悪いでしょう。あまりにもストレートな連想なので、さほど物ごとを深く考えない性格なのかもしれません。というより人に対して関心が薄いようです。たとえ友人であっても、心の底から心配したり、同情することはあまりないのでしょう。反面、人の不幸や災難にむやみに関心を示したり、おもしろがったりすることもないのです。

D:クレジットカード……あまり底意地は悪くない

 クレジットカードが盗まれたと思ったあなたは、あまり底意地が悪くない人です。クレジットカードは盗まれても、すぐに対応すれば被害が防げるもの。あなたは友人が被害にあっても、できるだけダメージが少ないことを望んでいます。落ちこんだり、悲しむ友人を見ていられないし、本気で心配してしまう心やさしい性格なのです。いつも人を気づかい、みんなが幸せでいてほしいと願っているでしょう。

 人が災難にあったのをおもしろがるようなことは「いけない」と誰もが思っているでしょう。でも多くの人には、表面には出さない裏の顔や本心があるのも事実です。隠れた自分の本性を知ることも大事です。
(望月アンシア)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事