【心理テスト】ネジが回せない! なぜ? 答えでわかる、ダイエットがうまくいかない理由

【心理テスト】ネジが回せない! なぜ? 答えでわかる、ダイエットがうまくいかない理由

結果

診断できること
「ダイエットがうまくいかない理由」

 ネジを回す行為は、理想の体型にたどりつくまでのプロセスをあらわします。ネジが回らないのは、ダイエットが思い通りにいかない状況。選んだものから、ダイエットがうまくいかない理由がわかります。

A:ネジの頭がつぶれている……結果を焦り過ぎる

 焦って力んでネジを回すと、頭がつぶれてしまいます。あなたのダイエットがうまくいかない理由は、結果を出すことに焦ってしまうから。短期間で痩せようと、極端な食事制限をしたり、過酷な運動をしたりしていませんか? そして、サイズダウンしていないと一気にやる気がなくなってしまうのでしょう。身体とのお付き合い一生です。焦らず、長期的に考えましょう。

B:ドライバーが合っていない……ダイエットプランが合っていない

 ドライバーがあっても、ネジ穴に合わなければ意味がありません。あなたのダイエットがうまくいかない理由は、ダイエットプランが合っていないから。運動量の目標数値や食事の摂取カロリーが、ダイエットを始めたときのままではありませんか? 頑張りを無駄にしないよう、こまめにプランを見直し、今のあなたに合ったベストプランでダイエットに励みましょう。

C:ネジが錆びている……ついサボってしまう

 ネジが錆びてしまうのは、手入れをせずにいたからでしょう。あなたのダイエットがうまくいかない理由は、ついサボってしまうから。最初は頑張るものの三日坊主で終わったり、計画を立てたことに満足して実行しなかったり……。ダイエットは、目標達成のために毎日計画的に行うものです。まずは決めたことをやってみること。サボりにくいプランにしてみるのも効果的でしょう。

D:きつく入り込んでいる……ストイックにやりすぎる

 あなたのダイエットがうまくいかない理由は、ストイックにやりすぎるからでしょう。きつくて回らないネジは、自分を追い込んで動けない状態をあらわします。過度な負荷をかけて運動したりしていませんか? ストイック過ぎると、途中で挫折してしまう物です。毎日頑張るのではなく、週に1~2日はお休みの日を設けましょう。やるときはやる、休むときは休む。ダイエットのオンオフの切り替えも大切です。

 普段不規則な生活をしている人は、規則正しい生活を心がけるだけでも体調や体型に変化があらわれます。サイズダウンを意識するのではなく、自分の生活の改善に意識を向けることが、ダイエット成功の近道かもしれません。
(大柴あまね)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事