【心理テスト】ナイフの選び方でわかる、あなたに備わっている革新力

【心理テスト】ナイフの選び方でわかる、あなたに備わっている革新力

結果

診断できること
「あなたの革新力」

 切ることで形状に変化をもたらすナイフが象徴するのは、能動的な原理です。使い方は人それぞれで、ナイフを使う人に依存します。変化を与えるナイフは革新に、ナイフの選び方は革新力に結び付けられるのです。あなたの革新力をみてみましょう!

A:切れれば何でもいい……行動が伴わない革新力

 「切れれば何でもいい」という、シンプルであるけれど雑なナイフ選びをするあなたは、「とりあえず」という前提でことにあたる傾向があるのでは? 切るためのナイフなので切れればOKというのは正しいといえますが、切る前後のことや細かなシーンへの根回しが感じられず、最低限を満たすだけになっているでしょう。あなたの革新力は低く、行動が伴わない革新力といえるのかもしれません。

B:携帯のしやすさ……直面したテーマに向き合う革新力

 ナイフ選びのポイントで携帯のしやすさを重視するあなたは、今、目の前にあることに向き合おうとする人です。持ち歩くからこそいつでも使えるナイフは、いつどんな状況が訪れてもすぐに使うことができるでしょう。あなたに備わるのは、直面したテーマに向き合う革新力です。計画性はなくても、直面した課題に対して最善を尽くそうとする姿勢は、あなたの信頼に結び付くでしょう。

C:使いやすさ……決めたことを貫くための革新力

 使いやすさでナイフを選ぶあなたは、はじめの目標を持ち続けることのできるブレのないタイプです。にっちもさっちもいかない状況での革新ではなく、もともと考えていた理想を実現するための革新に向かうあなたには、決めたことを貫くための革新力が備わっているでしょう。計画的な行動の際に必要なことを取り入れていくことで、目標の実現をより確かなものにするでしょう。

D:使いまわしのきく機能性……大々的な変化を目指す革新力

 機能性を選んだあなたは、どんな状況の中でもベストを尽くそうとする建設的な人でしょう。革新力はかなり高く、大々的な変化を目指す革新力の持ち主といえます。何かを変える力は、悪しきことをよき状況に、よきことを悪しき状況に変えることができる恐ろしいもの。「ダメだ……」という事柄にも真摯に向き合い、わずかな可能性や打開策を見出すセンスをプラスの方向に活かしてください!

 肉を切り刻んだり彫刻を掘ったりと、切るためのナイフは、切ることで変化をもたらします。また、動植物を殺めることもあり、人を傷つけることもあるでしょう。革新は外科手術のようなものといえるのかもしれません。
(LUA)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事