【心理テスト】好みでないチョコレートは? 答えでわかるコンプレックス克服法

結果

診断できること
「コンプレックスの克服法」

 昔、高価だったチョコレートは、儀式などの際に選ばれた人だけが口にしていたそうです。ほしくても手の届かない憧れは、自らにいい聞かせる諦めから、コンプレックスを生み出します。選んだチョコレートから、コンプレックスの克服法をみてみましょう。

A……踏ん張ろうとしないこと

 ホワイトチョコレートを選んだあなたには、幸運や流れに身を任せることへのコンプレックスがあるでしょう。これを克服するには、踏ん張ろうとしないことです。一度決めたことや宣言したことを墓場まで持っていこうとしているのかもしれませんが、そのために痩せ我慢をしているならNGでしょう。決めたことを最後まで通すことは大切ですが、本当の自分の気持ちや考えに素直でいることを忘れてはいけません。

B……「意見=通すもの」という認識を変えること

 ブラウンのミルクチョコレートを選んだあなたには、正しいと思うことへのコンプレックスがあるようです。これを克服するには、「意見=通すもの」という認識を変える必要があります。「正しいこと」は、そのときどきによって変化し、規則として正しいこと、理論的に正しいこと、人の道として正しいこと、状況的に正しいこと……これらがすべて同じとは限りません。状況に応じた識別・判断力を強化しましょう。

C……誰の手柄でも同じように認めること

 ダークブラウンのビターチョコレートを選んだあなたには、自己主張へのコンプレックスがあるようです。このコンプレックスを克服するには、誰の手柄でも同じように認めましょう。それは、好きな人と嫌いな人の手柄を平等に認めるだけではありません。あなた自身の手柄も、他の人と同じように認めることです。自分のことを肯定して、他人同様に愛してください。そうすることであなた自身が進化するでしょう。

 心の中のしこりであるコンプレックスは、無意識のうちに刻まれて、潜在的な劣等感をもたらします。克服するにはコンプレックスの正体を知り、それを改善するための実際の行動が欠かせません。コンプレックスを克服して進化していきましょう!
(LUA)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事