結婚したい! 出会いがないのは運のせい? 恋愛運を上げる方法

 結婚したいのに出会いがない! 焦る~……そんな切実なお悩みが、『こちら西麻布占い相談所』(AGARUTV:agaru.tv)に届きました。占ったのは情熱的でストレートな鑑定に定評のある歌う占い師・青沼李果。はたして、九星気学とタロットから導き出されたアドバイスとは……?(>自分の本命星を調べる)

今までと逆の行動を

<今回のお悩み>

「恋愛運、結婚運がどうなっているのか教えてください」(1969年3月25日生まれ・四緑木星/匿名・女性)

「相談者さんは『主婦の相』なので、できるだけ早く結婚したいところでしょう。急ぎたいのは山々なんですが、カードで見ると、今はいい出会いがなさそう……。それならこの先どうするか。必要なのは、こだわりを捨てること。これまで『ここに行けば(恋愛が)ありそう』と思っていた場所に足を運ぶのをやめて、ぜんぜん違う場所に行ってください。今までと違う手法、いつもと逆のことをやり続けていった先に、可能性が広がっていますよ」

あえて距離を置く

<今回のお悩み>

「恋愛運をお願いします」(1988年6月28日生まれ・三碧木星/あみ・女性)

「あみさんは三碧木星ですから、人気者の相がありますね。いろいろな人と仲良くなるのが得意。攻撃型、守備型でいうなら攻撃型。男性的、女性的なら男性的。とてもアグレッシブで積極的な星の持ち主です。 ただ、恋愛に関しては今あまりいいカードが出ません。難航中ってとこかな。あみさんのモチベーションが悪いほうに空回りしているみたい。 ガツガツと恋を求めるのではなく、もうちょっとユルく考えましょう。『恋愛なんてどうでもいいや』と肩の力を抜いてみたら、ふっといい話が来るかもしれません。あえていったん、恋愛から距離を置いてみましょう」

 押してダメなら引いてみるというように、今までと目線を変えてみると案外簡単に恋をつかむことができるのかもしれません。一直線に求めるだけが、恋愛運を引き寄せる方法ではない。青沼李果らしい、新しい「気づき」をくれるアドバイスでした。

青沼李果

九星気学、タロットでの鑑定を主とする鑑定師。バンドの歌い手として音楽活動を並行して行っているため、音である「声」の様子で相談者の内面をはかる事も得意とする。「すぐそばにある幸せへの道を見つける」ために日々相談者に対し的確な鑑定を行い、情熱的でストレートな鑑定は一度体験すると病みつきに。

記事が気に入ったらシェア

関連する記事