【心理テスト】コーヒーショップのオーダーでわかる、友達に隠したいあなたの一面

【心理テスト】コーヒーショップのオーダーでわかる、友達に隠したいあなたの一面

結果

診断できること
「友達に隠したいあなたの一面」

 いつも頼むドリンクは、素のあなたをあらわします。友達と一緒のときにあえて頼まなかったということは、その相手に隠したいと思っている自分の一面なのです。

A:コーヒー……実は頑固でこだわり派

 コーヒーは、人によってこだわりが出る飲みものです。あなたは本来、自分の意思を貫きたい頑固な性格。マイルールが厳しかったり、一度決めたことは絶対に曲げない、こだわりの強いタイプです。しかし、それを出してわがままだと思われたくないため、友達の前では物わかりのいい人を演じているのでしょう。

B:炭酸水……実はクール

 きりっとしたのどごこしの炭酸水。あなたは本来、クールなタイプ。何ごとも冷静に分析し、感情論で動くことはありません。そのため、とりとめもないガールズトークは苦手。的確なアドバイスをしたいのですが、冷たい人だと思われたくないため、「うんうん。わかるよ~」とうなずくので精いっぱいなのです。

C:ホイップの乗ったフローズンドリンク……実はぶりっ子

 ホイップの乗ったドリンクは、人気メニュー。あなたは本来、みんなの注目を集めたい、愛され願望高めの性格です。特に男性の前では、かわいいアピールをしたいのですが、女友達からぶりっ子だと思われたくないため、なるべく目立たないようしているのでしょう。男友達の前と、女友達の前では、態度が変わるタイプともいえます。

D:オレンジジュース…… 実は子どもっぽい

 コーヒー店でオレンジジュースを頼むのは、少々子どもっぽいかもしれません。これを選んだあなたは本来、子どもっぽく夢見がちな性格。しかし、「いつまでそんなこといっているの?」とバカにされたくないため、友達の前では、つい大人ぶった態度をとってしまうのでしょう。

 嫌われたくないからと自分を隠していては、本当の人間関係は築けません。すぐには無理でも、ときどきはありのままの自分を出す勇気を持ちましょう。
(ZERO)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事