6月前半の恋愛運第1位は天秤座! LUAが告げる12星座恋の運命

luaprof
LUAさんが、あなたの恋の運命、占います!

――占い師・LUAが告げる、6月1日~15日の恋愛運。あなたの恋の運命は……? 

★6月1日~15日の星の動き★
 恋愛事情に大きく関係する「愛の金星」と「情熱の火星」を中心に、星々が連日角度を形成する6月です。出だしは穏やかな状態ですが、激情的になりやすい6月3日から6日にかけては、気持ちのクールダウンを心がけましょう。恋のチャンスや進展は、6月7日以降が本番になります。慌ててことを急かず、恋のスケジュールを組めるといいでしょう。

 そんな6月前半の恋愛運、第1位~第3位はこちらの星座!

第1位 天秤座……恋の成就と婚約成立の足音が!

 この時期注目の火星と金星がそれぞれ、6月5日と6日に、隣の星座へと移動して行きます。この動きが、天秤座にとっての恋愛や結婚へのステップに、大きな発展をもたらすでしょう。カップルは将来を見つめて彼と向き合い、シングルの人は恋の成就を目指しましょう。真面目な交際が実を結ぶときです。いまひとつ本気になれず、相手だけが本気の恋に流される傾向も。自己責任で向き合って!(恋のお告げはこちら)

第2位 双子座……いい加減なくらいが恋愛成就には◎

 双子座ならではのラフな感覚を恋に活かしたいときです。募集中の人にとっては、恋のきっかけをつかみやすい時期になるでしょう。一方、恋人のいる人や片思いの人は、恋に深刻にならないことが重要です。とくに6月5日までの期間で恋に頑張ろうとしはじめたときは、恋の休業が◎。恋の作戦を立てたりせず、気楽に適当にすることで恋の道が拓けるでしょう。フランクな振る舞いを忘れずに!(恋のお告げはこちら)

第3位 牡羊座……ベストパートナーに近づいて!

 恋活よりも、婚活をオススメしたい時期。結婚したいかどうかではなく、「結婚するならどんな人がいいのかな」という感覚で、異性を観察してみましょう。このとき重要なのは、周りに対する見栄やライバル意識を捨てること。そうすることで、ベストなパートナー像が見えてくるでしょう。カップルは結婚への2人の感覚を確かめるチャンス。共通点や違いを知れば、リアルな未来がわかるはず。(恋のお告げはこちら)

 4位以下はこちら。詳しくチェックしよう。

★第4位 獅子座……恋心と愛情の先走りにご用心(詳しくはこちら)

★第5位 蟹座……リラックスしてゆったり構えること(詳しくはこちら)

★第6位 射手座……月が満ちるように魅力もアップ!(詳しくはこちら)

★第7位 魚座……メリハリのある行動が恋にリターンをもたらす(詳しくはこちら)

★第8位 水瓶座……頑張りからのパワーダウンに注意!(詳しくはこちら)

★第9位 牡牛座……いい意味でも悪い意味でも現状維持状態に(詳しくはこちら)

★第10位 蠍座……恋の秘密と疑いは危険信号!(詳しくはこちら)

★第11位 山羊座……恋は「オ・マ・ケ」(詳しくはこちら)

★第12位 乙女座……恋の運気「どっこいしょ」(詳しくはこちら)
(LUA)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事