【心理テスト】春ジャケット、何色を選ぶ? 答えでわかるあなたの柔軟性

【心理テスト】春ジャケット、何色を選ぶ? 答えでわかるあなたの柔軟性

【診断できること】
「あなたの柔軟性」

 仕事では、ミスやトラブルに対応できる柔軟性を求められます。職場で身に着けるジャケットの色には、突発的な出来事に対するあなたの心境があらわれています。そこから、あなたにどれだけ柔軟性があるのかがわかるのです。
A:ホワイト……柔軟性10%

 潔癖さや真面目さをあらわすホワイト。この色を選んだあなたは、几帳面過ぎて、融通がききません。突然の出来事に対応できず、その場で固まってしまうことも多いでしょう。また、メンタルも繊細なため、気持ちの切り替えも苦手。ショックなことが起きたら、いつまでもクヨクヨと引きずってしまいやすいでしょう。

B:ブラック……柔軟性40%

 ブラックは頑固さをあらわします。この色を選んだあなたは、新しい物ごとを受け入れるのが苦手なタイプ。昔からのやり方に固執してしまい、仕事で急な方向転換を迫られると、不機嫌になったり、反発してしまいます。ひどいときは、その場を放棄しようとしてしまうこともあるようです。

C:ベージュ……柔軟性70%

 ベージュは柔らかさや優しさを感じさせる色。この色を選んだあなたは、突然の出来事も素直に受け入れることができます。ただ、マニュアルがないと次の行動がわからず、しどろもどろに……。トラブルが起きたときを想定して、脳内シミュレーションをしておいたほうが混乱せずにすみそうです。

D:グレー……柔軟性90%

 ホワイトとブラックの中間色であるグレー。適応力や順応性をあらわします。あなたは、とても柔軟性があります。土壇場に立たされても、状況を読み、その場ですぐ判断し困難をくぐりぬけていきます。その立ち回りのうまさから、周囲から「ピンチから救ってくれる人」として尊敬されているのではないでしょうか。

 仕事で着る洋服は、あなたの仕事の顔。しわや汚れが目立っていると、仕事ができない人に見られてしまいます。どのような服装でも、身だしなみは整えておきましょう。
(咲羅紅)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事