【風水検定/第5回】上司や部下から信頼されたいとき、服装に取り入れるといい柄は?

周囲の信頼を得るために選ぶといいのは「B:ストライプ柄」
★ストライプ柄は、人間関係を円滑にしてくれる
 風水で「流れ」を意味するストライプ柄には、対人運をアップさせ、人間関係を円滑にする作用があります。長く真っすぐなラインがさわやかさと誠実さを演出し、「頼りになる人」「デキる人」という印象を与えるため、周囲の人望を集めやすくなるのです。ブラウスやシャツなどのオフィスファッションにもオススメですが、あまり太いストライプは浮き沈みの激しい運気をもたらすため、適度な細さのものを選びましょう。

<ほかの柄は……?>

A:小花柄……女性の運気アップに最適

 花柄は、女性のいろいろな運気をアップさせてくれる重要なモチーフです。特に恋愛運においては、身に着けることで縁を引き寄せたり、恋をスムーズに進展させたりする効果が期待できるでしょう。特に優しい雰囲気の小花柄は毎日のファッションに取り入れやすく、手軽に女性らしさを演出できます。色はピンクやオレンジがオススメですが、抵抗がある人は小物や寝室のカーテンに使用してもいいでしょう。

C:アニマル柄……多用すると物ごとが続かない

 「火」の気を持つヒョウなどのアニマル柄には、燃えるような「情熱」をもたらす作用があります。しかし、同時に熱しやすく冷めやすい傾向になるため、何かをコツコツ継続して行いたい人には向いていないでしょう。また、恋愛においても一時の恋に陥りやすく、交際が長く続かない、結婚まで辿りつかないなどの可能性が高くなります。ただ逆に、倦怠期のカップルや恋愛に刺激がほしい人にはオススメです。

 毎日身に着ける洋服や小物の柄は、知らず知らずのうちにその人の運を左右していることも多いのです。ほしい運気の柄やモチーフを選んで、ぜひ試してみてくださいね!
(AYAKO)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事