今日の運勢
9月21日(木) 1位 水瓶座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

ペット派? 動物園派?12星座【動物好き】ランキング 蟹座は小さな動物に母性本能をくすぐられちゃう!

12rank-dobutu

 山下智久さんが、知的障がい者の難役に挑戦することで話題となっているTBSドラマ『アルジャーノンに花束を』。彼の演技力ももちろん大きな見どころとなっていますが、このドラマのキーパーソンとなるべき“ネズミ”の可愛らしさもまた実に印象的です。山下さん演じる白鳥咲人のように、動物好きな星座をランキングにて紹介します。

第1位 蟹座……小さな動物に母性本能がくすぐられちゃう!

 太陽は父親に、月は母親にたとえられますが、その月を守護星に持つ蟹座は、12星座の中でもっとも母性本能の強い星座です。ドラマに登場するネズミのような小さな生き物に対して、「守りたい」「育みたい」と感じるのは、蟹座にとってごく自然なこと。母親が子どもの世話をするかのごとく、世話好きな性分を遺憾なく発揮するでしょう。蟹座にとって動物は、我が子そのもののような存在なのです。

第2位 射手座……デートはサファリパークで!

 射手座の「動物好き」は、蟹座とはニュアンスが異なります。射手座が好きなのは、ズバリ「サファリパーク」! 動物園というよりも、サファリパークが好きなのです。射手座は12星座界の野生児ですから、サファリパークで動物を間近に見るのが大好き! また、射手座のモチーフが半人半馬のケイローンである影響もあって、馬を見るとテンションがあがります。デートは競馬場でも大歓迎!

第3位 牡牛座……動物を眺めることが究極の癒やし

 サファリパーク好きの射手座に対して、牧場好きなのが牡牛座です。のどかな空間で、動物をボケッと眺めることに究極の癒やしを見出します。そして、牡牛座といったら、なんといっても「牛」! 牧場に行くと、乳搾り欲に火がつきます。牛の身体の温かさに触れることで、不思議と安心するご様子。牡牛座はのんびりした性格なので、闘牛のような荒々しさは求めておらず、温厚な乳牛がお好みのようです。

 第4位の魚座は、とにもかくにも“可愛いもの”が大好き! 魚座をデートに誘うなら、イルカとの触れ合い体験ができるような水族館がオススメです。5位は双子座。好奇心旺盛な性格なので、行動が読めない猫のように気まぐれな動物に心惹かれます。デートは猫カフェ希望で。

 第6位は獅子座。ライオンのように、強くて大きな動物がお気に入り。デートはサーカス希望。第7位の牡羊座は、チーターやトムソンガゼルのようにすばしっこい動物に憧れます。

 第8位の山羊座は、動物に対して、「可愛がる」というよりも「しつける」目線。動物は好きかと問うと、「好きっていうか、命あるものなので責任持って育てないと……」と、固い回答が返ってくるでしょう。第9位は蠍座。いずれは寿命を迎えることを考えると悲しくなるので、あえて関心を向けないようにしています。

 第10位は水瓶座。動物よりもAIBOのようなペットロボットを欲しがります。第11位の天秤座は、「ペット? 手間がかからないなら飼ってもいいけど……」が、本音。ごめんなさい、ぶっちゃけ面倒くさいです。

 そして第12位は乙女座。潔癖傾向が強いため、匂いだったりフンだったり毛だったり……ご遠慮願いたいと思っています。飼うとしても、鳴き声! ご近所への迷惑になっていないかと気になって、神経が磨り減るでしょう。そう考えると、飼わない・触れ合わないのが無難という結論に達するのです。
 
ひとくちに動物好きといっても、犬が好きな人もいれば、猛獣が好きな人も存在します。身近な人に、好きな動物をたずねてみると、なんとなく人となりが感じられ、面白いですよ。
(菊池美佳子)

フォローする
­­ ­­