今日の運勢
8月21日(月) 1位 牡羊座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

次いこ、次!12星座【引き際がいい】ランキング 双子座は執着心がなく、あっさり断念!

12rank-hikigiwa

 スポーツ選手や芸能人など、惜しまれて引退する人は、引き際がいいと言われます。スポーツ選手でなくても、恋愛や仕事などにおいて、潔くあきらめるか、頑張り続けるかはその人次第です。今回は、引き際がいい星座をランキング形式で紹介します。

第1位 射手座……次のジャンプに期待!

 射手座は明るく、サバサバとした性格です。長年続けてきた仕事でも、限界を感じれば、「もういいかな」と潔く辞めるでしょう。常に新しいことに興味があるので、すぐに次のジャンプができるのです。人生はギャンブルと考えているので、出たとこ勝負。「まあ、何とかなるでしょう」と、明るい未来に期待します。辞めるときは、笑顔で去っていくはずです。

第2位 双子座……執着心がなく、あっさり断念

 我慢をするのが嫌いな双子座。執着心がないため、状勢が悪いと感じれば、すぐに身を引くでしょう。出世コースを歩んでいても、「無理に出世しても、ぜんぜん楽しくないわ」と、あっさり断念します。周囲の人たちが、「もったいない」「まだ、あきらめないで」と言われても、個人主義の双子座。まったく気にせず、気が楽になる道を選ぶでしょう。

第3位 獅子座……往生際の悪さを見せたくない

 女王様でいたい獅子座。頂点を目指して、ひたすら努力をするでしょう。恋愛でも、魅力を駆使して、ターゲットの男性をつかまえます。しかし、仕事や恋愛がうまくいかな いと思ったら、獅子座は決断します。プライドが高いため、往生際の悪さを見せたくありません。悔しさいっぱいの獅子座ですが、「まったく悔いはないわ」と、余裕を見せるはずです。

 第4位の水瓶座は、合理的な思考の持ち主。今がやめどきだと思えば、感情に流されることなく、冷静に判断を下すでしょう。第5位・乙女座は、完璧主義者なので、何ごともパーフェクトにできないと思い悩みます。繊細なため、ずるずる続けていくほうがストレスになるはず。

 第6位・牡羊座は、何とか続けたいと頑張りますが、我慢の糸が切れて、突然辞めると言い出します。第7位の天秤座は、引き際の美学を大切にします。泥沼になったり、いつまでもしがみついているのは、美しくないと思うのです。

 第8位は牡牛座。現実主義なので、あきらめどきはわかっています。しかし、腰が重いので、少々時間がかかりそう。第9位は魚座。辞めるときは涙、涙で大変ですが、次の目標があればすぐに笑顔になるでしょう。

 第10位は山羊座。努力を続け、困難を乗り越えてきたからこそ、簡単にあきらめることはできないでしょう。第11位・蟹座は、仕事や恋愛でも、続けてきたことに愛着がわいて、なかなか辞められません。考えるだけで気持ちが不安定になってしまいます。

 そして、第12位は蠍座。何があってもあきらめません。自分の限界に挑んでいくことが大事だと考えているのです。ボロボロになっても続けていく姿に、周囲は感動すら覚えるはずです。

 引き際がいい人もいますが、ピークを過ぎ、周囲から「そろそろ終わりにしたら……」と言われながらも、頑張り続けている人もいます。引き際は自分で決めるもの。すべての力を出し切ったとき、潔い決断ができるのかもしれません。
(金森藍加)

フォローする
­­ ­­